中山道六十九次 3 大津宿~草津宿

 2012年4月7日(土)9:10 晴ときどき曇たまに雪

 草津宿まで14.4kmの道のりをゆく。


 大津宿はその原型をほとんど留めていない。辛うじて本陣跡の石碑が残るのみである。

大津宿本陣のある京阪京津線が走る国道1号
京阪京津線が走る国道1号

 京町交差点、札の辻から旧道へ入る。
 旧道には、木曽義仲と松尾芭蕉の墓がある義仲寺がある。芭蕉は「骸は木曽塚に送るべし」と遺言したという。

9:32
義仲寺

 枡形構造の膳所城北総門跡から南総門までは、膳所城の城郭内ということになる。

城郭内では このような枡形、鍵形の道路が多い 9:37
枡形構造の膳所城北総門

 東海道の時から気付いたけど、三重辺りからよく見かけるようになったフレンドマートでお茶と白桃カルピスを購入。寒空ではあるが、夜バスでは飲まなかったし、ここまで結構飛ばしてきていたので喉がカラカラだった。

9:45
フレンドマートで購入

 東海道といえば、そっちのブログはまだ三島宿までしか進んでいない(汗)
 中山道は、東海道五十三次と同時進行で、こちらはなるべくリアルタイムで更新していきたい。

元家老屋敷だった響忍寺の門 9:48
元家老屋敷だった響忍寺の門

 響忍寺門を右手に、左折。このあたりは鍵形が続く。

博多通りもんを頬張りつつ

 膳所神社に参拝する。

9:56
膳所神社

 膳所神社の表門は重要文化財に指定されている。この表門は、旧膳所城の二の丸から本丸への入口に設置されていた門である。

重文・膳所神社表門

 境内は広々で、母子が遊んでいてほのぼのとしていた。

境内の桜はまだ3分咲き程度
膳所神社の3分程度の桜

 東海道につづいて、今回も膳所城に立ち寄った。 

膳所城遠景と近江大橋
膳所城遠景と近江大橋

 もそっと詳しい城の様子は東海道五十三次の道中記に託すことにする。

 膳所城勢多口(南口)総門跡を過ぎ、近江八景の一つである、「粟津の松並木」の名残、晴嵐の松を眺めつつ歩くと、やがて晴嵐商店街であり、石山駅近辺である。

晴嵐の松 10:30
晴嵐の松並木の名残

 その先、突き当りを左折し、京阪唐橋前駅手前の踏切の先は、瀬田の唐橋だ!

京阪唐橋前駅手前の踏切

 が、東海道の時と同様、修復作業中であった。

10:50
瀬田の唐橋の残念擬宝珠

 ま、しょうがね。

修復中の瀬田唐橋

 そのすぐ先、近江国一宮の建部大社に参拝。


→ 寄り道中 建部大社 へ
 

 建部大社に詣でた後はしばらく旧道を歩くことになる。 

11:19
大津~草津間の桜

 一里山という地名には要注意!必ずと言っていいほど一里塚がある。

11:40
大萱一里塚跡

 東海道立場跡の碑が残る月輪池。

立場跡のある月輪池

 このあたりで、思わぬ名残のお天気雪がちらついてきた。道理で寒いはずだ。国道の気温計では4℃とさっき出ていた。この時期で桜じゃなく、雪が見れるとは思わなかった。

大津~草津間の桜2

 草津領地に入り弁天池、野路萩の玉川をすぎ、野路一里塚とつづき、草津宿は案外遠く感じられた。

野路一里塚 上北池公園

 野路の一里塚の先、国道を横切って旧道から旧道へ、少し歩いて立木神社を過ぎれば、いよいよ草津の宿に到達する。

道灌蔵 12:35
道灌蔵

 大津から草津まで3時間25分。思ったより時間がかかってしまった。

観光物産館 脇本陣

 草津宿の本陣は東海道、中山道の合流地点の宿場の本陣とあって、五街道の中でも最大級の規模となっている。しかも、現存しており、国の史跡に指定されている。

12:40
中山道68番目の草津宿本陣

 草津宿本陣は内部も公開されている。東海道を歩いた時に入ったので、今回は外見を眺めるのみ。
 さて、ここから先、いよいよ東海道と分岐して、中山道は未知の道となる。
 今日の目標は、最初は草津までだったけど、計画の途中で行けそうだったから守山に変更した。守山宿まで5.9km、時間的にも体力的にもまだまだ行けそうだ!!



 おなかは空いてきたけど・・・



 つづく

→草津宿~守山宿へ


◎ 参考地図 : 大津宿
◎ 参考地図 : 大津宿~草津宿
◎ 参考地図 : 草津宿




関連記事

テーマ : 中山道六十九次
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示