FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3 千波湖

血痕酸執念
なんつー滅茶苦茶な変換すんだこのパソコンは!

結婚三周年で来た、千葉茨城福島の旅。
そんなちゃんとプランニングしないで辿り着いた千波湖。

水戸は黄門さまのお足元。
水戸光圀像が立ち、子供たちが遊ぶ。
そして大人たちはポケモンGo!をやっていた2016年の中秋。

千波湖 徳川光圀公像

水戸城の外堀の役割を果たしていた千波湖には、水鳥がた~くさん。
2017年3月には鳥インフルエンザが発生してしまったりもしたが、この頃2016年9月は平和そのもの。

千波湖 水鳥

居合わせた子供たちは水鳥に餌やって喜ぶは襲われて泣き叫ぶわで大変。でもいい思い出よねw
白鳥と黒鳥がいる。黒鳥は割と珍しいという。

千波湖 噴水

水戸黄門御一行。
今や武田鉄矢が黄門さまやってんだもん、時代はかわってますなぁ。

千波湖 御老公

徳川斉昭公と、最後の将軍となる七郎麻呂の像。
朱子学と神道。幕末のイデオロギー大噴火を引き起こした水戸藩の勉学は皮肉にも水戸出身の最後の将軍によって終わるのだ。

千波湖 徳川斉昭公 七郎麻呂(慶喜公)像

噴水がひときわ大きくなった。
夜のライトアップは相当きれいらしい。見てみたかったな。

千波湖 大噴水

そういえば、この千波湖。
ダイダラボッチの足跡だという伝説があるそうな。
そのことも含めて、次項から数回、ちょっと2014年の浦賀人ちばらき周遊日帰り旅を思い出してみよう。


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『LINEトラベルjp』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『LINEトラベルjp』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。