スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34 土佐の高知のはりまや橋

日本にがっかり名所あり。
オランダ坂は重伝建の居留地という見所があるし、札幌市時計台は重要文化財である。だがこのはりまや橋。何の手違いか、何もないのである。たくさんあるのに。

はりまや橋交差点。

はりまや交差点

よさこい節は、高知を代表する民謡である。
土佐の高知のはりまや橋で 坊さんかんざし買うをみた
よさこい よさこい。

はりまや橋 平成10年3月完成

地下道には旧欄干が展示されているというが、こちらは復元である。
この橋の袂で、竹林寺のお坊さんの純真というひとが、恋人のお馬のためにかんざしを買ったのである。

はりまや橋 出逢いの広

仏道の者が女にうつつを抜かしている。それは許されないことであろう。
2人は駆け落ちをもくろんだがあえなく捕まり、純真は国外(土佐外)追放、お馬も須崎へ追放され、愛が成就することはなかった。

坂本龍馬が20歳の時の出来事らしく、二人の脱藩は失敗したが、6年後に龍馬は見事脱藩に成功する。


日本三大がっかり名所のはりまや橋

よさこい、夜さ来い。

はりまや橋 純真お馬像

アンパンマンもよさこい、よさこい。

アンパンマンとはりまや橋

つぎ、高知市に泊まるときは、この近辺にしよう。
もっと細かく、執拗にはりまや橋を掘り下げてみたい。
そんな衝動に駆られるのであった。

下の写真は2010年のもの。
今見てみると、それなりに幻想的ではないか。
復元とはいえ、こういう雰囲気は、やはり歴史の裏付けがある地の凄みと言えよう。

はりまや橋夜景 懐古

でも基本、何もない。でもたくさんある。
それが、はりまや橋である。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。