7 万座毛の綺麗さ加減よ

時の琉球国王・尚敬が言った。
「まんもー!!」

・・・(ふるぼっこ)

超怒られる(た)から、ちゃんと言うと
「万人が座れる広い原っぱだここは!」

そのため、沖縄屈指のこの景勝地は
「万座毛(まんざもう」
と呼ばれる。

象の鼻のような岩があるのが特徴。

海がきれいだ!
昨日の夜までヤバい台風が直撃していたとは思えない海の澄みっぷり。

万座毛

トンボがたくさん飛んでいた。
暑いのに10月なのに秋めいた雰囲気もほんの少しある。
種類はよくわからないな、この写真じゃ。
ちょっと調べてみたけど、やはりヤマト本土にいるのとは違うのかもしれない。

万座毛 トンボ

象の鼻のトンネルを拡大!
20mもあるサンゴの岩なんだそうで、長い年月をかけて、地上に隆起してきたサンゴ礁なのだ。

万座毛 象の鼻のトンネル

それにしても、平日なのに結構遊歩道には人が多い。やっぱりカップル多いよなぁ。

ハート岩とも呼ばれる岩の空洞。
すまん!浮かれた新婚カップルだけど、どう足掻いてもハートには見えませなんだ。

万座毛 岩のトンネル

岩と岩が突然開けている場所。
落っこちちゃったのか、それとも岩の方が持ち上がってきたのか。

万座毛 絶壁が開けた

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートが見える。
ちょっとの岩とか、深さとか、太陽の当たり具合、雲の影の具合、それやこれやで、海の色が全然違う。なんという綺麗さ!もうキレイとしか、言いようがない!

万座毛 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート方面

浸食(?)されている岩。
いつかぐらっと行く時が来るのだろうか?

万座毛 ビーチの岩

ちょっと油断したら・・・
怖いといえば怖い。

万座毛 海の色

ハイビスカスは沖縄では雑草だともいう。
まじか。このレア感アリアリの真っ赤なお花が、まさかの雑草とは。

万座毛のハイビスカス

万座毛は県指定の天然記念物で
「万座毛石灰岩植物群落」という。

県指定天然記念物 万座毛石灰岩植物群落

ああ!満足だ。
綺麗な海。10月なのに暑い沖縄。

ここは恩納村万座毛。西海岸は東シナ海に面している。


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示