スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10 道の駅 うしぶか海彩館と牛深ハイヤ節

天草最南端の牛深に着いたのは、17:00を過ぎたころだった。

道の駅 うしぶか海彩館

牛深観光の拠点となる、道の駅 うしぶか海彩館は辛うじて営業中だったが、カフェは終わってて、売店もそろそろかなぁといった雰囲気を醸し出していた。

うしぶか海彩館水槽

海彩館の中心にはいけすがあって、いかにも漁村の風情があって良い。

うしぶか海彩館 いけす

牛深の郷土菓子は、赤まきがある。
赤まきは、昔から神様へのお供えの餅を赤米でついていたことに由来する。

牛深銘菓 赤まき

四国は愛媛・伊予松山の銘菓であるタルトからヒントを得て作られたようで、ロールケーキにも見た目が似ている。タルトやロールケーキとの決定的な違いは、生地はスポンジで作られていること、求肥で巻いていることである。

食べた感想は旨いの一言!疲れが取れる感じの旨さで、不快な甘さではない。お茶と一緒に飲んで幸せたっぷりになる味わいだ。


海彩館では、船の展示や牛深の歴史、とりわけ回線の航路に関する展示が興味深い。

海彩館の船

江戸時代の航路といえば、北前船(西廻り航路)が著名だが、当然九州からメインルートへの接続船もあったわけで、牛深からは文化が輸出されていった。

日輪碑には伝説がある。
オスの大蛇がメスの大蛇と夜な夜な逢引する度に田畑が荒らされて困じ果てた人々が旅の御坊に相談したところ、石に日の丸と南無阿弥陀仏の文字を刻み拝むこと、と教えられ、その通りにしたら作物は実って豊作が続いたという。

うしぶか海彩館 日輪碑

外では猫がごろごろ。

うしぶか海彩館 ネコ

ごろごろ。のびのび。

うしぶか海彩館 猫

牛深から船に乗って輸出された文化は、つまり「牛深ハイヤ節」
という踊りである。

牛深漁港 牛深ハイヤ像

牛深ハイヤ節。作曲者は不明である。
なぜか。
ルーツは熊本の民謡である、二上がり甚句と、奄美方面から伝わった六調が交わってできたのが牛深ハイヤ節という説が有力であるが、恐らくは歌われてゆく中で少しづつ今の形に成っていったのだろう。
どの民謡もそうだろうけど、風待ちとか、豊作を祝うにしても、基本気持ちよく歌いたいもの。

ハイヤは、南風の「ハエ」が訛ったものであるという。たれが作ったとか、そういうものは基本的に無いのだ。
牛深ハイヤ節はつまり、日本中を駆け回った大ヒットソングである。それが、土着の民謡と混じり合ってできたのが、ハイヤ系といわれる、全国40以上のご当地ソングになったのだ。

津軽アイヤ節(青森)、潮来甚句(茨城)、三原やっさ節(広島)、鹿児島ハンヤ節、そして徳島の阿波踊りまでも、この牛深ハイヤ節の生みの子たちだというのだ。

ビートルズ、手塚治虫、牛深ハイヤ節。一つの新機軸が世の中の文化を動かすのである。それは地方発だろうと都会発だろうと同じで、多くの人々の琴線に触れたものだけが無しうる維新と言って良い。
例えば、今凄まじいヒットをしている「君の名は。」ももしかしたらそうなるかもしれない。

イタリアのレンゾ・ピアノは関西国際空港を設計した人で、その人が牛深のランドマークである牛深ハイヤ大橋を設計している。県内最長の883mの橋で、そのデザイン性の美しさは素人目にも見事で、牛深の風景に溶け込んでいると思えた。デザイン性だけでなく、この橋の本当の機能は流通性である。

牛深漁港から発し、水産加工基地のある後浜地区と、従来の漁港施設のある台場地区を結ぶことにより、20分の時間短縮を実現した。

牛深ハイヤ大橋

深い入江と丘陵からなる牛深は、古くからカツオ漁を中心に栄えた県内最大の漁港である。

牛深漁港

海彩館の上を通る牛深ハイヤ大橋。壮大である。

海彩館をまたぐハイヤ大橋

2011年8月7日に来た時の写真も少しある。↓

牛深ハイヤ お魚の像

海彩館のまわりを散策した後は、牛深周辺を巡ってみることにした。
九州の夕暮れは随分と遅いのだ。


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。