スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22 富山駅 白えび亭で「ほたるいか天丼」

白鳥城跡を8年越しに攻略し、二日目の宿にチェックイン。
宿(後述)は富山駅からちょっと離れた総曲輪にある。

夜ご飯も引き続き嫁の字と別行動(仕事で…前々項あたり参照)。
夕飯は前から、富山駅にある「白えび亭」の白えび天丼に決めていた。

白えび屋 外観

写真は食後。閉店後なので空いているように見えるが、実際はかなり混んでいて、20分程並んだ。北陸新幹線の開業で、富山駅は大幅に改装され、観光客も増えたようだ。

うんうん、100%富山湾産の白えび。楽しみだ(*´ω`*)

白えび屋 富山

注文は、券売機の方式だった。ラーメン屋さんみたい。
席に座ってしばし待つ。超絶美人な外人殿も楽しみそうに待っていた。服装が大胆であった。

白えび屋 醤油

で、ほたるいか天丼を食すN。

白えび屋 ほたるいか天丼

直前で白えび天丼は定番すぎると思い直し、ほたるいか天丼にしてみた(苦笑)
ほたるいかは・・美味い。イカ天と青葉天が入っていて、なかなかアクセント。基本的には存分にほたるいかという珍生物のとろけるような味を楽しめる。すごくいっぱい入っている。おいしい!

折角なので白えびの素揚げも頼んでいた。
これにビールとか、酒飲みさんは喜ぶだろうなぁ。

白えび屋 白えび素揚げ

730円と630円。そんなに高くない♪
揚げ物攻勢ですっかり満腹。
さて、富山の夜の街を散策してみようかしらね。


関連記事

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。