10 「和風カフェ次元」で素敵なラテアート

高岡でラーメン屋もやっている次元。

「和風カフェ次元」は、シャッター商店街となりつつある末広町商店街の末あたりにある。
路面電車の万葉線が走り、けっこう車の通りも多いのだが、120年もの歴史を誇る商店街の風景は、いささか閑静にすぎるようだ。

和風カフェ次元 外観

そんな商店街にも新しい時代の風潮で、和カフェのお店ができあがっているとはパラドックスもいいところだと思いつつ、それもラテアートまで楽しめるというのだから、嫁の字と大喜びでやってきたのだ。

上の写真で少し写っているように、車の駐車スペースも数台あり、この日は土曜の昼であったが、空いている方だったようだ。

外観は割とおとなしめであるが、茶色の戸を開ければそう長くもない路地が延び、右手に店内への入口がある。正面の水盤がいかにもオシャレだ。

和風カフェ次元 路地

期待を膨らませ店内に入る。
和風シックといえようか、静かな店内にはアートらしい和絵が床の間に飾られ、カウンターの向かいにはバーテンならぬ手前室があり、そこで抹茶をば点ててくれたりもする。

ミドルが優雅にお茶をすすっていた。渋い。でもお洒落だ。
渋おしゃれ。これが和風カフェ次元の雰囲気そのものである。

和風カフェ次元 内装

物腰柔らかな店員さんに、ラテアートはどの飲み物で作ってくれるのか聞いてみると、豆乳ラテ関係のもので、抹茶豆乳ラテなら、完成したばかりのナントカを作ってくれるという。
会計の時に、この聞き損じたナントカを再度聞いてみると、アミタカだという。漢字で書くと「阿弥貴」。高岡のゆるキャラだという。

和風カフェ次元 阿弥貴と抹茶わらび餅

ゆるキャラにしてはイケメンだ。というのも、阿弥貴は例の高岡大仏がモデルになっていて、かの与謝野晶子が「鎌倉大仏よりも良い男だ」と讃えたというほど、高岡大仏はハンサムだからだろう。ただ、この阿弥貴は、実は高岡の町が活気に溢れるとイケメン姿になるが、普段は「あみたん」という、SDな大仏の化身の姿をしており、「あみたん娘」という、あみたん、かのん、せしるの三人娘の萌えキャラのグループ?に所属し、高岡の観光振興をしているのだ。
なお、あみたん娘のキャラクターデザインは、松原秀典という人物で、ヱヴァンゲリヲンのキャラクターデザインを担当した富山出身のアニメーターである。

という情報は後から知ったので、この瞬間はラテアートの見事さと、甘味プレートや抹茶わらび餅の美味しさに、ただただ舌鼓をうっている。

和風カフェ次元 甘味プレート

これも後から知ったのだが、この日の前日付の北國新聞ウェブ版に、阿弥貴が登場したとのニュースが載っていた。ラテアート阿弥貴は、高岡市とタイアップで完成したラテアートだったのだ。なんという偶然。そういえば、そのお店に入ったばかりのとき、どこかの取材だかPRだか、それらしい人の出入りもあった。ちょうど出来立ての阿弥貴だったのだ。

それから、ひと目見てわかる平安美男。大伴家持をモチーフにしている。
高岡は万葉の里ともいわれ、家持が国主として越中に赴任したとき、220余首の和歌を詠んだという。

和風カフェ次元 大伴家持(ココア豆乳ラテ)

中学生の頃、あれは一年だったかな?国語の先生が古文だか和歌の授業で、「Nくんは平安時代だったら女の子にモテた顔よ」と褒めなのかディスなのかよくわからない評価をしてくれた。そんなことを語りつつ嫁の字と飲むラテアート。もうすぐ結婚三周年である。

和風カフェ次元 阿弥貴と大伴家持

俺ぁ、もちろん女子ではないのでイケメンに興味があるはずもなく、ずずずっと家持の奴をすすってやると、なんとも情けなくも滑稽な風貌に様変わりした。

和風カフェ次元 大伴家持 ラテアート

自分と高岡の歴史に、変に思いを馳せつつ居心地の良いカフェの時間は流れている。

和風カフェ次元は、たびねすでももう少しまじめに詳しく書いたのでこっちも読んでね☆


関連記事

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示