39 小城「ドライブイン一平」での一件

2016.05.02(月)17:15
小城についた。
この旅の元々の目的は、嫁とNがお世話になった知り合いに会うためであった。

それが、嫁は来れなくなり、Nだけがこの佐賀という滅多に来れないような土地にひとり舞い降りたのである。ずいぶん昔の話になってしまった気がするのは、これを書いているのが8月2日で、3ヶ月経っていること、すでに次の旅も終わっていることが挙げられるだろう。
時系列で書いていくと、どうしてもこうなる(苦笑)

優しく迎えてくれたお2人の夫婦と、真新しい2階建てのお家でしばし歓談。こっちに来てから、いろいろと大変だったようだが、仲良く暮らしておられるようだった。

家の中を案内してもらい、では夕食を食べに行こうと。
近くに、おすすめのお店があるという。カツカレーが名物なんですって。
お腹、まだ膨れてるけど、鹿島で「茂かつ」のとんかつ食べてから大体2時間。OK問題ないぜ!

小城 ドライブイン一平

で、この始末。

ドライブイン一平 カツカレー 860円

いやね、普通、こういうのって、「ジャンボなんやら」とか、「デラックスどうたら」とか、「だれそれもびっくりの」とか、そういうフレーズつくよね。

「カツカレー」860円

で、出てきていいメニューでは確実にないでしょ。
デカい皿に山盛りのごはん、その上にさっきのカツの量を凌駕するカツ、覆いかぶさるルー。
スポーツ部の学生さんとか、そういう人向けらしい。

レストランふくしんのソースカツ丼、三島の鰻。量で勝負してくるお店は多々あった(もちろんおいしかったよ!)。
だが今回は三十路オーバーで、2時間前にとんかつ定食を食べている条件下で、これを攻略せねばならない。
僅かな勝機は、ご夫婦との談笑。入れ放題の福神漬け、水、坂の上の雲・・・もとい、皿の上の野菜。これらの適正配分である。天気明朗なれど波高し。やるしかない。男だ。

ご夫婦も同じものを頼んだ。おっちゃんは一つ食べ切った。おばちゃんは残りはお持ち帰りにした。
味。これはおいしい!まさにカツカレーの王道を行く、洗練された定番のカツカレーと言える。空腹時なら、お盆にこぼれてまで出てくる大盛りにしても良いだろう。

どうにか食べ切った!おいしかった!これはちゃんと正しく伝えておきたい。
カツもカレーも、カツカレーも大好きだ。ほんとうに。
ただし、しばらくはカツもカレーもみたくない。特にカツ。

「小城で夜ご飯食べても、佐賀でラーメン食べよう」
いらなくなった(苦笑)
「小城でお腹いっぱいになっても、ご当地のお菓子買って、地酒も買って晩酌だ」
無理になった(苦笑)

それでも明日の朝なら、きっとお腹もすいているだろう。
人間ってすごい。

小城のご夫婦と分かれる。ご馳走になってしまった汗
また、今度こそ嫁連れて行きますよ!
ドライブイン一平また行きましょう。カツカレーはやめとくけど!
では、お元気で!また会いましょう(●^o^●)



関連記事

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示