24 ハートの岬 波戸岬

ハートの岬として、恋人の聖地に選定されている波戸岬(はどみさき)。
名物はさざえのつぼやきだ。

波戸岬名物 さざえのつぼやき

暮れてゆく一日に、太陽の贈り物。夕日の時間帯だ。

波戸岬の夕日

日韓友好の証として寄贈された、トルハルバン。石のお爺さんという意味だ。
城門を守る武官として象徴的な役割を果たしたという。守護神と言えるだろう。

波戸岬 トルハルバン

2009年に来た時は、ケータイ国盗り合戦で離島の壱岐が対岸盗りできるからというくらいの理由で来ているもんだから、大して巡っていない。
今回も急ぎ足になってしまった。名護屋城も見れないな。

夕方なのは同じだ。本当は、国民宿舎波戸岬に泊まってみたかったが、叶わなかった。今度来るときは、もっとじっくり巡ってみたい岬である。

暮れ行く波戸岬

急いでいるのに、なぜか時間がゆっくり流れているような、不思議な感覚がある。
夕日もなかなか沈まない・・・気がする。

恋人の聖地のモニュメントは、2009年の5月に除幕されたというから、すでにあったようだが気がつかなんだ。

474 ハート岬オブジェ

2009年8月2日(日)17:53
松島が見切れ、加唐島が海中展望塔にかぶっている。

海中展望塔 波戸岬

2016年5月1日(土)18:31
加部島が見える。

波戸岬海中展望塔

ずいぶん、遠くまで来た。
振り返れば長い道。
裾野も広がり、記憶は遠のくも、鮮明な刹那もある。

波戸岬の芝生

何度来ても、何度行っても、行き足りない、来足りない。
それが旅なのかもしれない。

まぁ、本当にも二度と行かない場所もあるけど(笑



関連記事

テーマ : さきっちょ(岬・灯台)巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示