17 唐津城② 街から望む天守とライトアップ

唐津のシンボル唐津城。
その天守は昭和に造られた模擬天守だ。
模擬天守と云えど、40年を超える歴史がある。

唐津城に初めて来たのは、2016年から7年前の、2009年8月2日(日)だった。
まだ梅雨が明けず、不安定な気候ながら大きく降られることもなく、長崎は島原の豪雨を最後に、梅雨は明けた。

まず唐津城を目指し、鏡山から唐津城ライトアップを眺めたのだ。
鏡山からの風景は、想像以上に素晴らしく、やがて打ちあがる花火に感動したものだ!

鏡山から唐津城ライトアップ

続いて、町に出て、天守のライトアップ鑑賞。
ムシムシした暑さの中、汗滲ませながら絶好のスポットを探した。

このときは、確か「唐津城 常夜燈」って感じで題して、夜中ライトアップされていた・・・と思うんだけど、調べても出てこないんだなぁ。

東城内から唐津城ライトアップ

上は東城内。下は舞鶴橋からだ。
三脚にカメラを取り付けて、さんざんっぱら歩き回って撮った。

舞鶴橋から唐津城ライトアップ

城内にも侵入。
高校生だろうか。中学生かもしれなかった。部活の特訓で、唐津城の石段の昇り降りをダッシュしていた。
礼儀正しく、汗だくで息を切らせながらも、こんばんは、と声をかけてくれた。
茶室櫓もライトアップ。ここらへんは全部コンクリ復元だ。

茶室櫓ライトアップ

本丸の売店櫓(正式名不明・左下)も天守も閉まっているが、こんなに近くまで来れた。

本丸から唐津城ライトアップ

相当明るいので、光の調整が難しかった。ま、フジのF50fdですので、限界はありますぁな。

唐津城ライトアップ

でも今回(2016)遠目から見たこの天守のライトアップも、この写真で観た感じの色とほとんど同じだったので、もしかしたら、カメラ性能を卑下するあまり、自分の脳内メモリーで劣化保存していたのかもしれない・・・

唐津城天守と売店櫓ライトアップ

実は天守台のみで建設されず仕舞いだった唐津城の幻の天守は、夜空にそびえ、誇らしげだった。
藩主殿も、さぞ天守を造りたかったろう。その思いは、400年程後に叶うわけだ。
そういうことをおもえば、何をもって「インチキ天守」と蔑むべきなのかどうか、ちょっと論考にクエスチョンを持たざるを得ない。

城内から唐津城ライトアップ

コンクリだろうが、昭和の天守だろうが、ここまで来たら、もう将来の文化財といっても良いだろう。
持て余すのは江戸だろうが平成だろうが同じことだ。だったら、思いっきり誇って、PRして、皆に来てもらった方が良いに決まっている!


今も昔も一人旅だ。
話は現代に戻る。嫁が急遽仕事になって、仕方なく一人でやってきた佐賀の旅。

二度目の唐津。二度目の唐津城だ。

城内橋から唐津城

天守は、会津若松城に似ている。
よくよく見ると違うんだけど、パッと見は欄干の色と、城壁も、そんで全体のフォルムも似ている。
今の若松城は瓦が葺き替えられて赤っぽくなったけど、その前は本当によく似ていた。

東城内から唐津城

唐津城を眺めるスポットは、町じゅうにある。近くならそびえる天守を、遠くなら海に浮かぶ天守を、なかなか勇壮だ。

松浦橋からの天守。天守巨大さがわかる。
松浦橋から唐津城

宝くじが当たる、宝当神社のある高島へむかう船から、唐津城の魅力の核心部分に迫ることができる。
萩城の石垣同様に、海からそびえるような石積み。このように海から立ち上がる石垣が残っている場所は少ない。

海城・唐津城 海から望む

江戸時代には無かった風景だ。
当時は天守台とか、櫓くらいは船からでも見えたろう。
想像しにくい要因は、いつも森のように生い茂った木々だ。どの城も、役目を終え、公園となり、政庁だったとしても、防衛の要塞だったとしても、今や、憩いの場となっている。

ニューたかしま 船から唐津城

さて、いよいよ城攻めに取り掛かろうとしよう。
一時期は一記事で城下から城内まで書いていたけど、大変だしメリハリ付かないからな。
なるべく分割しよう、とは思っている。


関連記事

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示