スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1 唐津駅 ラーメンきあげ

2016年4月30日(土)20:30 晴

福岡空港にて無事、レンタカーを借り、早速唐津へ向かう。
車の感触を確かめながら走る。パッソだ。

1.5時間ほどで、唐津に着く。
コースは、2009年の夏に一人で来たときと同じだ。
あの時は夜行バス→博多駅でレンタカーだったが今回は飛行機。
空港通りから前原東まで高速で、あとはバイパスを経由する。

佐賀県に入る。
一回通った道でもあり、なんとなく懐かしい。
消えたと思った記憶も、思いもよらず頭の片隅に生きているのだろう。
初夜はラーメンにしようと思っていた。
幾つか候補があったが、どこも21:30には閉まる。

車を転がしながら暗さで候補店の開閉店を目視。
虹の松原を横目でチラ見しながらバイパスは行く。
車通りは存外少ない。

あ!
遠目に見えたのは、ライトアップされた唐津城だった。
唐津城の夜景は、2009年に撮ったものがあるので、少し先の稿となるが載せようと思う。

ちょうど22時。
唐津駅北口自動車整理場に停車。
最初の20分は駐車無料だ。
おそるおそる駅構内を確かめる。
ネットで調べて、23時(22:40LO)とあったので大丈夫とは思うんだけど・・・

暖簾が掛かってる!OK♪
『ラーメンきあげ』

ラーメンきあげ 外観

ただ、入口近くに若者が屯っており、とりあえず駅内散策をすることに。
あ、駅ナカにも入口ラッキー!

入店すると、テーブルに地元っぽいご家族が。
店のおっちゃんと知り合いなのかも。ほかにサラリーマン風な人がカウンターに。

Nは正面カウンターでなく、壁と向き合うカウンターに座る。
正対するのは照れるので。

ラーメンきあげ 駅構内側

食券を買っておっちゃんに渡す。
固さを聞かれ、固いのがおすすめらしいけど普通にした。
普通は美人好みとのこと。美男子だからちょうど良かろう。

ラーメン 550円 ごはん 150円。
注文してすぐ出てきた。速。

特徴的!
角煮が串で出てくるなんて初めてさ。
海苔の上には・・・辛味噌かしら。
細めん。

唐津 ラーメンきあげ ラーメン

生揚げ(きあげ)とは(駅側店先の暖簾に書かれていた)
諸味を仕込み半年以上の時間をかけ、発行熟成の後、諸味を絞り不純物を取り出した、その時の最初の醤油が
「きあげ」というのだそうだ。

なるほどねぇ。

串の角煮を手持ちで食べつつごはんを頂く。うまし。
麺もうまいが、スープの油に包まれた中にある濃い豚骨味がクセになる。猫舌は火傷する。

ラーメンきあげ 内装

店内には漫画が置かれている。
店主殿のだろうか。幾つか口上が掲げられている。
コンセプトがわかるのは良いね。

創業18年という。
チェーン店ではない。
生粋のオリジナル店だ。
唐津ラーメンというのも当たらない。そゆの無いし。

きあげラーメンだ。


20分無料の駐車場は数分オーバーしてしまった。
駅改札散策しなければ、充分行けたな。
駅前の若者が怖かった。

駅の写真なんかは明日来た時にたくさん撮ろう。
そんなこと思ってる時に限って再訪は叶わなかった・・・

唐津くんちの曳山の像が北口に設置されていた。
Nは、あの鯛のやつが好き。ひょうきんで良い。

唐津駅 唐津曳山像 夜

イガキモ(胃が気持ち悪い)5分前の空腹は去った。
さ、旅が始まったぞ。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。