スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12 田老町 三王岩の迫力!

2010.05.04(火)7:30

3日目の宿は民宿おばた。
岩手県の田老町。
昔から「津波太郎」の名を持つほどに津波の被害が多かった地域である。

そのたびに町は壊滅状態となり、その教訓から「万里の長城」と呼ばれ世界からも視察団が来るほどの堤防を築いた。
港町の景観を捨てて、鉄壁の津波対策が施され、町には津波用に逃げ道の標識もあり、避難経路も準備され、「津波防災の町」を宣言していた。

2010年のGW。
民宿おばたの親父さんは朴訥そうで優しく、ウニがとても美味かった。
部屋は民宿そのもので、セキュリティの甘さをネタに浦賀人で盛り上がった。それで良いのだ田舎は。そう思っていた。

田老町 民宿 おばた

おばたのご主人に勧められて、三王岩を見に行った。
正面が男岩で、左が女岩。右が太鼓岩と呼ばれる。
1億年もの月日をかけて作られた天然の芸術品である!

田老町 三王岩

高台からの景色もなかなかだ。
2011年以降は遊歩道は一部通行止めになっているようだが、2010年は自由に散策できた。

田老町 三王岩 2010年

それにしても海の色の美しさだ!
沖縄とかのマリンブルーとはまた違うけど、ここの濃い目の青も相当なものだ。

田老町 三王岩 三陸

厳しい地球の環境が産んだ景勝だ。

田老町 三王岩周辺

田老地区は、2011年3月11日の大津波で壊滅的に破壊されてしまった。
民宿おばたも流失と情報があった。あの親父さんの笑顔が今でも思い出される…

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。