スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10 立石岬は若狭最北端の岬!立石岬灯台は日本人だけで設計建設した初めての洋風灯台だった。

はっと起きたら原発が見えた。
ここら若狭の浦は原発の巣だ。

立石岬へ

敦賀半島もその例外ではない。
北端に立石岬という岬がある。
男なら岬はいかねばならない。
駐車スペースがある。

立石岬 クマ出没

すぐ土の道になる。
びっくり案山子に気をつけろ!

立石岬入口

向こうの山々は越前の山々だ。
高潮が来たら水没しそうなほど海が近い。

立石岬から越前

すぐに登り道だ。
これがほんのりキツイ。

立石岬への道

駐車場から15分もあれば灯台に着く。
だいぶん西日だった。

西日の立石岬灯台

明治14(1881)年6月完成。
文明開化が産声を上げて、初めて自前で設計建設を手掛けた洋風灯台である。

立石岬灯台

たたずむ小ぶりな灯台は
点灯以来、石油→ガス→電気とその方法を変えながらも消えることは無い。

立石岬から日本海

ひとしきり、浦賀人ポーズで写真を撮った後、引き返す。



人は言う。何もないじゃないか。
それは、単に見えていないだけなのである。

関連記事

テーマ : さきっちょ(岬・灯台)巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。