スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまのこ浦賀人旅②

 2日目v 2010年10月10日(日)
 朝巡りにて那智の滝・青岸渡寺・熊野那智大社といった、那智の誇る熊野名所を散策。
 早朝の宿では、外国人たちが弁当を巡って激しい口論をしていた。
 「弁当持ったか~」
 「アイ、ヲント、ベントウ」
 弁当って、外国語だったんかい┐(  ̄ー ̄)┌

 彼らは、いやに長く準備運動をしていた。

那智の大滝 5:45
那智の大滝

 すべて宿からそぞろ歩きの距離で、我ながら素晴らしい宿セレクトしたなぁと関心

那智の大滝2

 那智の滝は古代の人が神と崇めた。確かに、ただ事ではない雰囲気を持つ滝だった。

那智詣

 きっつい石段を登って、青岸渡寺へ

西国第一番札所 那智山青岸渡寺 6:45
西国第一番札所 那智山青岸渡寺

 そして熊野三山 熊野那智大社!

熊野那智大社
那智熊野大社

 世界遺産、重要文化財。こんな称号が無意味なくらいに那智の大社も御滝も威風堂々、神威に満ち溢れていた。

那智熊野大社2

 宿からも那智の滝がよく見えた!

宿からの大滝
クリックで大き目の画像

 朝ご飯をたべて、チェックアウトして今度は新宮へ。

熊野速玉大社 8:54
熊野速玉大社1

 熊野速玉大社!

熊野速玉大社2

 どぎつい石段の神倉神社

神倉神社 9:25
神倉神社

てっぺんには大きな岩のご神体。

神倉神社2

 ご神体からの眺望は、熊野灘を見晴るかす素晴らしい眺めだった!!

神倉神社からの眺望
クリックで大き目の画像

 昨日とはうって変わった快晴のもと、熊野川沿いの十津川街道(国道168号)をひた走って、熊野本宮大社へ!!

熊野本宮大社 11:00
熊野本宮大社

 本宮は、赤を基調とした社殿の那智、速玉の両大社とは趣が違い、古風な趣であった。

熊野本宮大社2

 さすがに本宮なだけあって、観光客がかなり多かった。。。

熊野本宮大社3

 手鏡プレゼントは意外に誰も食いつかなかった。

熊野川で石投げw

 熊野三山をつつがなく制覇した浦賀人は、熊野川の清流で石投げをした後、道の駅でキジ丼をたいらげた!

道の駅 ほんぐうでの雉親子丼 12:30
道の駅 ほんぐうでの雉親子丼

 キジ丼は弾力ある野生の味。。。

 瀞峡という峡谷へ行きたかったんだが、間違って迂回の山道を走り時間がなくなってしまった∑( ̄Д ̄;)

 奥瀞峡の日帰り温泉だけは楽しんだ

紀勢本線

 2日目の宿は奥伊勢のリゾート
「香肌狭温泉ホテル スメール」
住めはしないけど松阪牛しゃぶしゃぶは大満足のおいしさだった。

香肌狭温泉ホテル スメールの松阪牛しゃぶしゃぶ 19:00
松阪牛しゃぶしゃぶ

 何を隠そう、2日目の宿セレクトの要諦は、
「松阪牛しゃぶ」

 松阪の全ての牛たちに心を込めてありがとうといいたい。

 ありがとう!!


 つづく

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【しったかぶりの日本歴史旅 と、もろもろ・・・】

 2日目v 2010年10月10日(日) 朝巡りにて那智の滝・青岸渡寺・熊野那智大社といった、那智の誇る熊野名所を散策。 早朝の宿では、外国人たちが弁当を巡って激しい口論

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。