スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34 輪島③ 日本三大朝市 輪島朝市

「買うてくだぁー」
そんな婆ちゃんの元気な声が響く輪島の朝市。

千年もの歴史を誇る悠久の朝市だが、多分に商売っ気もあるw
入口は高い。奥に行くほど安い。この原理わかるかな!?

漆の里 輪島 朝市通り

楽しみにしていた輪島の朝市。
嫁の字とぷらぷら歩き、店々に立ち寄ってみる。

輪島朝市

絶対買うべぇと決めていたのが「輪島塗の箸」
あと、コーヒー飲むときのマドラーなんか輪島塗だったらシャレてるよなぁ
なんて思って色々見ながら歩く。

輪島朝市 輪島塗

帽子屋さんで嫁の字が物色していると、加賀友禅を施した帽子というのが、なんとかリーズナブルと言えそうな値段で売っていたのでプレゼントしたった。あとでわかったが、メイドイン大阪だったのでやけに笑えた。加賀友禅は加賀友禅だろう。


生活圏でもあるのでスーパーもあった。
暑すぎて塩分持って行かれまくりなので、奥能登地サイダーのしおサイダーを購入。
がぶ飲みしながら練り歩く。

奥能登地サイダー しおサイダー

神社の祭礼日などに家々で作った産物を、物々交換したのが、この朝市のはじまりという。
古文献によれば、平安時代から行われていたという。まさに千年の朝市なのだ。

室町時代には4と9のつく、ちょっと縁起の悪そうな日に開催されており、ほぼ毎日開催になったのは明治以降らしい。


婆ちゃんがニンニクを売っている。
「あくる日臭わない!」
あくる日、という印象的な表現で大粒なニンニクを売っている。

輪島朝市 あくる日臭わないニンニク

買って食べてみたが、まぁ臭わなかった。食べたときくらいかな。臭ったのは。

360mほどの朝市通りに、200もの店舗が並ぶ。
360mをこれほどゆっくり歩くこともまぁ少ないだろう。

輪島朝市 朝は空いている

行く先々で婆さんがしきりに嫁の字を手招きする。
カモがネギしょってきた。そんな印象も内包されている。

「これ、これな、このストラップよぉ、あたしよ!」
何言ってるのかよくわからないけど、つまり婆ちゃんがモデルになってるストラップという。

輪島朝市 婆さん豪語するストラップ

ホントかどうかはわからないが、嫁の字は実家へお土産のストラップとあすなろの葉が設えられた草履のお守りみたいのを二個も買っていた。


イワシやサバを原料とした魚醤・「いしる」。
真イカの内臓を使ったものは「いしり」といい、富山湾や能登半島でも作られる。輪島の漁港ではいしるが作られるので、朝市ではいしるが圧倒的に多い。

輪島朝市 魚醤・いしる

さて朝市を一通り眺めまわし、帰り道はチェックしておいた輪島塗のお箸を売っているお店に立ち寄る。
塗師が注文の名入れをしている。箸なんて細いものに文字を入れるなんて大変そうだ。

輪島朝市 輪島塗実演名入れ

朝の連続テレビ小説で能登が舞台だった「まれ」も来たお店らしい。
さんざんどれにしようか、悩んで迷ってお気に入りのお箸に名前を入れてもらうことに♪

まれも来たなつめの店 小西

松井秀喜だったりまれだったり、佳寿子だったりなんかカオス。

松井秀喜とまれ

名入れに時間がかかるということなので、ティータイムを挟む。

茶房 三丁目は朝市通りの最初の方にある。

茶房 三丁目

自家焙煎のこだわりのコーヒーを入れてくれる。
ケーキも行きたかったが、能登牛に向けて温存するしかなかったのが無念(苦笑)

茶房 三丁目 三丁目ハイブレンド

ふと正面に座った女の子を見て、嫁の字が
「ねぇねぇ、正面の子凄く美人、かわいいよね」
と、野郎と変わらないような事を言ってきた。
俺の字も男なので見た瞬間そう思ったけど嫁の字の手前無頓着装ってはいたんだけどそう言われたら素直に
「そうだねぇ」
と言うしかなかった。
確かにかわいかったのだ。
いうなれば、「能登のひとめぼれ」
旅でかわいい娘に出会うことも旅の醍醐味である!

生きているということ それは旅をすること
生きているということ それはかわいい女の子に出会うということ

なんだかよくわかんないけど、そんな事をおもいながらコーヒーを飲み、お箸を受け取って楽しい輪島朝市体験をしたのでござんした。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。