27 能登の軍艦島・見附島と恋路海岸

見附島は、現代においては恋路海岸とともにラブスポットとして有名になっている。
その容貌から軍艦島とも呼ばれる。

えんむすびーち

えんむすびーち
などと書かれているが、伝承では弘法大師(空海)が佐渡島より能登沖に渡ってきた時に最初に見付けたことから見附島と呼ばれるようになったとのこと。

中高生らしいカップルが楽しそうに見附島まで海の石畳を渡っていてので、三十路夫婦もそれに続こうとビーサンよろしく息まいたのだが、満ち潮になったらしくどんどん石畳面積が減っていくので断念。

軍艦島(見附島)

軍艦にも見えるけど、個人的にはカブか大根か・・・

能登の軍艦島

海食が進んでいるらしく、例の石畳も元々は見附島の一部で、崩れ落ちた岩石を並べたのだという。
いずれ消えてなくなってしまうのだろうか。

恋路海岸(ラブロ)

ラブロ海岸という、取って付けたような海岸に、鍋乃と助三郎という愛し合う2人の取って付けたような恋物語。
鍋乃が焚く火を頼りに、夜ごと逢瀬を重ねた2人。だが鍋乃に想いを寄せる恋敵が別の場所で火を焚き、海へとおびき寄せ、助三郎は命を落としてしまう。

鍋乃も後を追う。そんな悲しいお話だが、そんな伝説をよそに、恋路海岸は恋人の聖地(公式のでなく…)となっている。

恋路海岸
2009.05.04(月)撮影

人の恋路を邪魔する奴ぁ、馬に蹴られて飛んでいけ。
そんな事をおもった。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいね
プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示