25 のと里山海道③ 別所岳SAの展望とヤギ

のと里山海道について触れておきたい。

地方の道路公社が管理する有料道路で最も長かったのが、その当時「能登有料道路」と呼ばれた今の「ふるさと紀行 のと里山海道」である。
平成19年の能登半島地震では、孤島となりつつある能登半島の集落を速やかに復旧させるのに大いに活躍した。
平成25年には完全無料化の大英断がなされ、道路名も一般公募により
「ふるさと紀行 のと里山海道」
という、道路名としては他に類のない美しい名が付いた。ふるさと紀行なんて、素敵じゃないか!

ふるさと紀行 のと里山海道碑

別所岳SAはのと里山海道中盤のSA。
整備が進み、お土産&軽食とスカイデッキからの眺望がすばらしい。

別所岳SA 奥能登山海市場

別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」からは、能登の里海里山が見渡せる。

別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」内部

能登島、能登湾も一望だ。
ちとわかりにくいか・・・

別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」からの眺望

ゆめてらすは歩くとデッキの坂道が結構長いが、エレベーターもあるので足腰弱めの人も安心だ。

別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」

ゆめてらすの下にはなぜかヤギ。
左が次女のみるく。右がお母さんのもも。

ヤギは能登の里山の風景の一つ

もういっこが長女のくるみ。

別所岳SAのヤギ

かーいーもんです♪

別所岳SAのヤギ 3匹

能登の里山の記憶で、ヤギと人が暮らす牧歌的な風景がありました。
いまではめっきり減ってしまいましたが、別所岳SAでは、そんな在りし日の情景を忘れぬよう、また子らに知ってもらうよう、ゆめテラスの下にヤギ小屋を構えたのだそうです。

故郷未だ忘れ難く。
日本の忘れ難い風景がそこにはあったのです。


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示