4 加賀国一宮 白山比咩神社

加賀国一宮。
日本三大霊山・白山を信仰する霊験あらたかな神社。

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)。
カーナビに誘われるままに車を進めると、北参道の駐車場に送られたようで、表参道から参拝したい派の私には一杯喰わされた感が拭えなかった。

白山比咩神社

途方もない猛暑の中、観水や霧の水が涼しい。
霊峰白山の恵みの水で、汗だくになった両腕を洗うと、ひんやりキンキン冷たかった。

白山比咩神社 観水

到着直後はここが北参道かどうかなんて知らないから案外小さいなとか思いつつ参道を歩いていた。
あまり歩きたくない人には北参道か、同じ道路沿いにある南参道がよさそう。

ただ表参道の手取川には白山比咩神社古宮跡があるようで、そっち見てみたかったなぁ・・・

白山比咩神社 北参道の杉

樹齢1000年とも言われる市指定天然記念物 大ケヤキ。

白山比咩神社 市指定天然記念物 大ケヤキ

創建が紀元前という古宮であるから、1000歳のケヤキはまだまだ若い。

神門をくぐる。

白山比咩神社 神門

パッと空が開け、パラグライダーが空を狭しと舞っていた。
絡まっちゃいそうなほどたくさん浮いていた。

白山のパラグライダー

さて、神門の先、幣拝殿。
今日は8月1日。

白山比咩神社では、「ついたちまいり」が盛んである。
日本で古くからある風習で、月の始めに参拝をして無事に過ごせた1か月への感謝と、新しい月への祈りの日となるのだ。

白山比咩神社 幣拝殿

その、ついたちまいりの祈祷を終えた人々が各摂社に参拝していたのだが、やはり本気度が違った。
私なんぞ、参拝と言っても気恥ずかしい思いを残しつつ二拝二拍手一礼をし、そそくさと参拝を終え、自分なぞより神社仏閣への興も薄い嫁の字よりも早いくらいなのだが、ついたちまいりの人たちは真剣な祈りを捧げ、恭しく拝をし礼をし、なかなかその場から去らない。こっちも参拝したいのに(苦笑

身延山久遠寺高野山もけっこう真剣だったな。

ってあたりまえか。当方がちゃらんぽらんすぎるだけだ。
歴史好きで、神社仏閣も好きなのに、なんでかそこまで本気になれない。謎である。


白山比咩神社 表参道

白山比咩神社 表参道

途中で気付いて、表参道も少し歩いて雰囲気を楽しみ、物産館に立ち寄ってしらやまさんを後にした。
北参道駐車場にある釜飯のお店も気になったなぁ(^^


関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示