8 弘前でのひととき ~佐和家と斎栄旅館~

2012年5月2日(水)夜
東北浦賀人旅Ⅱの初日は「和食レストラン 佐和家」という弘前の会席料理屋で夜ご飯だった。

佐和家

佐和家では2010年初来訪時に、お店のすぐ隣にある佐和家パーキングという駐車場に停めて弘前城のさくらまつりを観に行こうとして酷い目に遭った思い出がある。

そうとは知らず来店した時、何ともなしに当時のメンバーYとKそしてN三人とも勘付いた。
「これは!」

・・・そんな苦い思い出のある駐車場のお店に来ることになろうとは何たる運命の悪戯!

お店は大繁盛で、どうにか少し待ちで座ることができた。
メニューは会席料理と、アラカルトメニューも結構あった。

まずりんご釜グラタン(520円)が凄かった。
なんとりんごをくり抜いて、その中にグラタンが入っているのだ。

佐和家 りんご釜グラタン

グラタン時々りんご味といった感じで、新食感で珍しくも美味しい一品だった。

それからA5ランク倉石牛サーロインステーキ(2800円)
青森ご当地牛で、脂身たっぷりのサーロイン。

佐和家 A5ランク石倉牛サーロインステーキ

こちらも名品。
肉の旨みは半端無し。徹夜で運転した疲れが吹き飛ぶようだった。

そして会席料理の津軽路定食(2000円)。
津軽路の名産8品の贅沢かつリーズナブルな会席で。
たくさん食べすぎてお腹きつかった~w

佐和家 津軽路定食

宿は数か月前からいち早く抑えた斎栄旅館。
ここの立地はナイスで、目の前コンビニ、徒歩1分で弘前城外濠という理想郷。

宿のおかみさんも親切で、ロビーに置いてあった『弘前城築城400年祭記念誌』を熱心に読んでいたら、本当は記念なので旅館へ配布されたもののはずなのに、なんと譲ってくれたのだ。
あれは返って申し訳なかったけど、今でも大切に保管して時々読んでいる。

斎栄旅館

朝食は健康的で、しかも弘前ならではのメニュー。

斎栄旅館朝食

ホタテ稚貝の味噌汁はめちゃウマで、まだまだ冷える朝巡りでの疲労が取れ、完全に暖まった。

斎栄旅館朝食 ホタテ稚貝の味噌汁

宿の外壁はほんのり桜色。
これは弘前城の桜をイメージしたお洒落なはからい。

弘前さくらまつりに、思い出に残る味。
弘前での滞在は、いつも嬉しい感動が待っているようだ(*´ω`*)

関連記事

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示