スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12 四国最西端 日本一細長い半島!佐田岬

漢なら 一度はゆかん 佐田岬

日本一細長い半島の先端は、佐田岬。
四国最西端だ。さだみさきと読む。

八幡浜駅

佐田岬メロディーラインと呼ばれる国道197号は、かつては行くな(197)酷道とまで言われた酷い道だったが、整備されたことにより三崎まで景色を楽しみながら行けるようになった。

佐田岬 メロディーライン 山

ただし、三崎から先の道は国道ではないが酷道である。

佐田岬 メロディーライン 海

八幡浜駅から1.5時間以上かけてようやく駐車場に到着。
おばあちゃんが野店を開いていた。

佐田岬 岩礁

遊歩道を佐田岬灯台目指して歩く。

佐田岬 遊歩道

移動式探照灯格納庫。
不審船を見張った、いわゆるサーチライトの格納庫だ。

佐田岬 移動式探照灯格納庫

遊歩道の椿山展望台から、灯台と佐賀関が見張らせる。
絶景なり絶景なり(*´ω`)♪

椿山展望台から豊予海峡

それにしても半島も長いし遊歩道も長い。
30分ほど歩いて、ようやく灯台の入口についた。
腰痛持ちのおば、はるちゃんは途中で断念した、、、

佐田岬灯台へ

一九海里。約35km先まで照らす、四国最西端の佐田岬灯台についに到着!

佐田岬灯台

蓄養場。
海人体験もできるとか・・・

佐田岬 蓄養場

やりました。
こういう石碑を見ると、実感がわきます。

四国最西端 佐田岬

岬十三里と言われた、約50kmの長~い半島。
地図を見ると、ほとんど九州だねww

佐田岬最先端

ケータイ国盗り合戦という、位置ゲーをやっているんだけど、ここで位置情報を取得したら、山口県、大分県、愛媛県の三県六ヶ所もの位置情報を取得できてしまった。超楽しいw


ジジババは歩速が遅いから先に帰ってもらい、感慨に浸るのであった。

佐田岬の夕方

やがて西日が沈みゆく向こう側の陸、九州からこちらを望む日も来るであろう。
その頃には、もしかして、この狂ったように旅を続ける日々も、終局に近づいているのではないだろうか・・・

そんな予感を携えて、Nは四国最西端・佐田岬を後にした。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。