42 太地町 古式捕鯨の跡をたずねる

鯨やイルカを食べたことがありますか?

私はほとんどありません。
観光地などで、時々目にする鯨食品。

かつて、日本の食卓には普通に鯨がでていたようです。
鯨ステーキ
鯨ベーコン
鯨刺身
鯨竜田揚げ

まるでピンときません。
ましてやイルカなんて想像もできないです。

この旅の途中、勝浦の民宿若竹で鯨を食べました。
そういえば、千葉の野島崎でも鯨のカツを食べたような記憶があります。

正直言うと、たまたま外れなのかもしれないですが、食べた感想としては
「そこまでうまくない」です。


2014.05.05.18:30
熊野を巡る夫婦旅、その旅の最後に太地町の燈明崎に来ました。

夜も迫る時間帯。静かな静かな燈明崎。
海の音だけが聞こえています。

燈明崎

岬までの道のりに、鯨の種類ごとに紹介する看板がありました。
金刀比羅神社があり、吉備真備漂着之地碑が建っていました。

遣唐使・吉備真備は唐からの帰路ここで遭難し漂着しました。
しばらく滞在したようですが、伝承では残った一族がこの太地を拓いたとしています。


吉備真備漂着之地

古式捕鯨支度部屋跡の表示があります。

古式捕鯨支度部屋跡

ここ、太地町は日本の古式捕鯨発祥の地なのです。
古式捕鯨は、山見と言う見晴らしの良い場所で鯨を探し、沖合に見つけると、狼煙や旗で鯨の場所と種類などを知らせます。

知らせを受けると、船が漕ぎ出し、それぞれの役割を持った船がチームワーク良く鯨を追い立てます。


古式捕鯨狼煙場跡

網を持った船が、網を鯨の行く先に下ろし、別の船が鯨を網に追い立てます。
網にからまった鯨に向かい、銛を投げつけ弱らせます。

そして、羽指と呼ばれる男が口に小刀を咥え海に飛び込み、鯨の鼻の穴に切り込みを入れロープを通し船でそれを引っ張って陸まで運んで解体するのだそうです。


古式捕鯨狼煙場

銛が刺さり弱った鯨はもだえ苦しみながら断末魔の咆哮をしたといいます。
それを聴いた人々は思わず念仏を唱えるほどの恐怖だったようです。

古式捕鯨燈明崎山見跡

言葉で書けば簡単ですが、それこそ凄まじい激戦のすえ、ようやく捕え、陸揚げされ解体された鯨は、一頭で七浦を潤したといいます。

要するに日本人の重要なタンパク源だったのです。

古式捕鯨燈明崎山見跡から

食とは文化そのものなのかもしれません。
一方でユネスコ無形文化遺産と囃し立て
一方で知性のある生き物を食べるなんて野蛮だと罵る。

太地 海

牛だって馬だって、時には犬だって
あんなに優しい顔をして、知性もあるのに民族によっては食べています。

犬を食べるのは私も正直野蛮だと思う心がありますが、それはたまたま食べる文化がないだけで、食べる人々にとっては大切な食糧なのではないでしょうか。

もっと言うと、宗教的に食べることを禁じており、それを食べるなんて野蛮だと思うこともあるでしょう。

実際、太地町への嫌がらせや漁の妨害のそれは、常軌を逸しており、自分たちの信じる「正しい」価値観を押し付けてくるはた迷惑な正義を振りかざすカルト宗教と言えるでしょう。


私にとってタンパク源でなくても、私や私たちのお爺ちゃんやひいお婆ちゃん達の命を守ったタンパク源なのであれば、やはりそれは私にとっても重要なタンパク源だったということができると思います。

そしてそれを誇りに思い、後世に伝えていきたいと思っている人がいるのです。
子供の頃にお母さんに作ってもらった、鯨やイルカの味を懐かしく思い、食べたいと思う人がいるのです。

いただきます。
そう言って食べ
ごちそうさまでした。
そう言って食べ終わる。

文化を一方通行の価値観で判断してはいけないんだとおもいます。
そんな文明国さんたちこそ、むしろ野蛮なのではないでしょうか。


静かな静かな海でした。
お腹が空いてきました。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示