5 高野山④ 奥の院と精進料理

ここ、高野山では空海は死んだとされていない。
「入定」
と言い、62歳の時、永遠の 眠り 悟りの世界に入った。

空海は奥之院の一番奥で今も瞑想をしている(と信じられている)のだ。

高野山 奥之院

奥之院の参道には何十万ともいわれる墓碑が所狭しとひしめき合っている。

高野山奥之院境内

有名企業の殉職者の慰霊塔や、歴史上の人物。。。織田信長、明智光秀、上杉謙信、豊臣秀吉、平敦盛、赤穂四十七士
・・・数え上げればきりがない。
生前信仰していなくとも、殺し合いいがみあっていても同じ場所に眠っているのだ。

高野山 筑前 黒田家墓所

なかにはシロアリを慰霊する碑もあった。
皇族もゲテモノも等しくここに眠っているのだ(さすがに高家の人は奥に所在していたが)
死が平等に、ここにある。


広大な奥之院、杉木立のなかを歩き疲れた老夫婦wwは、急いで近くの食堂に入った。

高野山の食堂 はちよう

気付いてみたらもうお昼を回っていた。
高野山と言えば、精進料理!

精進定食B ¥1580を注文。
Aだと天ぷら付だった。

はちよう 精進料理B1580円

ナスがおいしかったな。
精進料理でもご飯は進むし、結構お腹いっぱいになることが分かった。
護摩豆腐も(*^_^*)

笹ずしは三かんを二人で分け合って食べた。
鯖のすしで¥480

笹の葉すし480円

高野山、ちょっと立ち寄りのイメージだったけど、さすがは真言密教の総本山。
過ごしてしまったわい。

予定では今頃高野龍神スカイラインの終点、龍神温泉で地のものを食い食い温泉に浸かる頃だったのだが(苦笑)

割とどこも駐車場の完備されている親切な密教の聖地から、いよいよ熊野へ向かい旅は本格的に始まっていくのでございました。



関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
旅の記憶
旅日記や城巡りなどの一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示