ふるさと祭り東京 2014 日本のまつり・故郷の味

ふるさと祭り東京 2014 日本のまつり・故郷の味
1月10日(金)~19日(日)まで開催しておりました。

我々は16日(木)
N家夫婦にとって思い出のイベントであるふるさと祭り、三年ぶりの参加です!

ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味 2014

東京ドームのグラウンドいっぱいに日本各地の食べ物や踊りが一同に会す!
平日だというのに素晴らしい盛況ぶりだった。

ふるさと祭り2014大盛況!

八戸三社大祭の山車、迫力たっぷりに入場者を歓迎(威圧?)する。

八戸三社大祭「勧善懲悪・龍王と不動」

さっそくご当地グルメめぐりをはじめ
さっそく米沢牛に心奪われるw

米沢牛 IN ふるさと祭り

でも今回は、有名ブランドもいいけど
見聞きしたことの無いご当地のおいしいお肉を発掘しよう!

の大号令のもと、N家はまだ見ぬ魅力を探し求めるのである。

紅ずわい天??

500円!
境港 紅ずわい天

そうそう、こういうご当地に行かないと滅多にお目にかかれない逸品がいいのサ!
さっそく頂いてみる。
紅ずわいガニは、鳥取県は境港での水揚げが日本一らしい。
ぷりっとしていてなかなか美味しかった♪

境港は過去2回の鳥取への旅行で、2回とも行き逃しているからいつか行かなくては!!
ちなみに行き逃した時の月山富田城での模様はこちら


スイーツコーナーもあって、早速食べ歩き全開のご夫婦は湯布院のご当地グルメ
ゆふいん創作菓子 あまおう苺のぷりんどら 210円を購入!

ゆふいん創作菓子 あまおう苺のぷりんどら IN ふるさと祭り

あまおう苺でももいろに染まったぷりん、くは~!あまい美味しい幸せ~(*^-^*)


その舌の感動も冷めやらぬ前に今度は黒毛和牛!
う、む。黒毛和牛はいいが、どこぞのブランドか?
あ、いかんいかん。今回はまだ見ぬツアーwだった汗

讃岐のごっつぉ、オリーブ牛弁当 IN ふるさと祭り

瀬戸内は讃岐のオリーブ牛とのことで
黒毛和牛ミニ焼肉重 オリーブ牛 600円
を購入。スタンド席に座って食べてみると。。。

黒毛和牛ミニ焼肉重 オリーブ牛

こいつぁ、旨い!!
相変わらずどう表現したものか思い浮かばないんだが。。。
とにかく、最初に疑ってしまったのを申し訳なく候なほど美味しく、ご当地に赴いた際は必ず所望しようと心に決めた。


ちょい乗せ、という試みも楽しい。
宮城県産のお米を3種類(ひとめぼれ・ササニシキ・つや姫)から選び、カップに入れてもらってちょい乗せコーナーのあるお店を物色して歩き、気になった食材があったらそのカップにちょい乗せしてもらい、日本で一つの勝手丼が作れる超素敵企画なのだ。どれも200円

ま・ず・は
上村和牛ミニハンバーグ! 400円
北海道白老町の「ウエムラ牧場」のお牛様のお肉を使ったハンバーグ。

上村和牛ミニハンバーグ

鰻ま屋 愛知三河一色産鰻 300円

鰻ま屋 愛知三河一色産鰻

あ、これは鉄板食材でした汗。。。ご愛嬌で、鰻大好きなんですw

鰻ま屋 IN ふるさと祭り

尾花沢牛 金鶴自慢のお肉は雪深いみちのくの里・尾花沢で育まれた逸品! 400円

尾花沢牛 IN ふるさと祭り

そして出来上がったどんぶりはとても見せられたものではないので割愛(苦笑)

お嫁ちゃんはミナミマグロのネギトロ(鹿児島県・鶴崎商店)、から揚げ(愛知県・鳥料理専門店 鳥開)、タラバ(北海道・北海工房)、鰻

どれもお~いしい!若干味、混ざってたけどそれはそれでね(*´ω`)


笑福札幌本店 いちご大福 250円は、お店の前で物色してると、お店のあんちゃんが無表情で試食を出してくれたので、その場のノリでごく無頓着に買ってみてしまった。

笑福札幌本店 いちご大福

返す刀で小樽のソフトクリーム屋さん
虎のしっぽは400円。
パンプキンとビターショコラの奇跡コラボってやつだw

小樽のソフトクリーム屋さん 北氷菓 虎のしっぽ

牛深ハイヤおばちゃんのアンケートに答えつつ北海道スイーツを立て続けに食す。
いちご大福はツンデレ、虎のしっぽはギャップといったところでしょうか。。。


のどが渇いたので、ええじゃないか伊勢茶を飲む(130円)。自販機や売り子さんよりずっと安価なのがうれしい。

ええじゃないか伊勢茶

そしてとどめに
かごっまの
天文館ねぎらあめん 黒豚飛魚らあめん クーポン提示50円引きで750円だ!

天文館ねぎらあめん 黒豚飛魚らあめん

黒豚で、あご(飛魚の九州の呼び方)出汁、最高に満腹になりました。
おもったよりさっぱりしていたけど、ここまで沢山食べすぎて、ここで食巡りは打ち止めにw


嫁ちゃんが見たがっていた鳥取しゃんしゃん祭。
しゃんしゃん傘がしゃなりしゃなり鳴って、着物の色合いもよく、心地よい感じのお祭り踊りだった。

鳥取 しゃんしゃん鈴の音大使

踊りが終わると、踊り手さんたちと交流できる時間があって、いろいろ話したり写真を撮らせてもらえた。

なかでも、可愛らしい「しゃんしゃん鈴の音大使」の女の子たちに人気が殺到。
わたくしも危うくバルカンレンズのカメラおじ様達に交じりかけたが、ハッと気付いて、その子とわたくしたち夫婦で写真を撮り、男性の踊り手さんとお話したりして、交流の企画はなかなか正解でしたね♪


ん?
だれだおめぇ?

ワカメ・グリーン

北リアス食卓応援隊タベルンジャーの一角で
ワカメ・グリーン(本名 緑川 ワカメ)
とのこと。日本にはよくわからないことがまだ沢山ある!


うん、楽しいイベントだった!
夫婦の縁結びに一役買ったこの、ふるさと祭り。
年々パワーアップして、楽しくなっておりますね!!


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示