39 負の世界遺産・原爆ドームが語るもの

なにしろ夜のことだったので、どこにあるかよくわからなかった。

目の前に突然現れた原爆ドームは、思ったよりずっと小さな建物だった。

夜の原爆ドーム

それはもはや戦争という外交の延長線上にある政策の範疇を超え、まさしくジェノサイドと呼ぶにふさわしい行為だった。

原爆ドーム夜景

当時、産業奨励館と呼ばれた建物の中にいた約30名は放射線被曝・熱戦・爆風により全員即死したと推定される。

原爆ドームライトアップ

本当は何人いたのかも、全員即死したのかも分からない。
建物の一部以外は何もかも消滅してしまったためだ。

世界遺産・原爆ドーム

原爆ドームは風化が進んだため取り壊しの気運が高まったが、一人の女学生の遺書により永久保存が決まった。

朝の原爆ドーム

被曝50年の平成7(1995)年には国指定史跡になり、翌年世界遺産に登録された。

原爆ドーム

世界遺産登録にあたり、アメリカは猛反対した。

相生橋から原爆ドーム

よしんば世界遺産に登録されていなかったとしても、彼らのやったことは永久に消えることはない。

元安川と原爆ドーム

その所業は非道であり、無差別殺戮であり、倫理・道徳・その他人間があまねく持ちうる良心への重大で無謀なる挑戦であった。

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示