36 倉吉の白壁土蔵群 ~山陰山陽父子旅~

2012.08.14(火)
父子が倉吉に着いたのは、すでに午後6時前で、お店はほとんど閉まっていて、閑散としていた。


倉吉は、まさにその地名の通り、蔵の良い場所であった。
白壁土蔵群のある町並みで
「打吹玉川」
は、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。

今回の山陰山陽父子旅では、初日の萩、2日目の津和野、3日目の倉敷と、毎日重伝建に立ち寄っている。

倉吉白壁土蔵群(重要伝統的建造物群保存地区)

写真では分かりにくいが、土蔵や町家は津和野でも見た赤茶色が特徴の石州瓦である。

おさらいすると、石州瓦は旧国名の石見国(主に江津市の都野津地区を中心に、大田市、浜田市、益田市)で生産されており、寒冷地に適した材質であることから日本海側の豪雪地帯や北海道で重宝されている。

倉吉白壁土蔵群

プロムナードのような場所もあり、土地の人の憩いの場となっているようだ。
過去と現代がコラボしている。

倉吉 ひとまちひろば

過去と現代がコラボしている。
古ければ古いほどいいというものでもなく、現代においても実用性・存在意義のあるものこそが真に価値のあるものなのかもしれない。

倉吉の風景

大蓮寺
浄土宗の寺院だ。

倉吉 大蓮寺 山門

本堂を見た瞬間ちょっとアレ?って思っちゃったけど、起源は養老年間(717年~723年)とされ、なんと日本書紀が編纂された頃である!

倉吉 大蓮寺 本堂

高田酒造
レトロ!

倉吉 高田酒造

豊田家住宅は登録有形文化財

倉吉 豊田家住宅

倉吉の町並みは、玉川の流れとともにあると言ってよい。
そう太くもない流れに寄り添うようにして白壁の土蔵が林立している。

倉吉の町並

できれば背後の打吹山城に攻め入りたいところだったが、何しろ時間が押してしまっていたので仕方なく諦めた。

このあと、はわい温泉の夕食が待っているのだ♪♪


   にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ   

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示