25 縁結びの聖地☆ 出雲大社♪

2009年10月11日(日)、一向にカノジョのできないNは、いっしんに祈っていた。

10月は、島根以外では「神無月」と言われている。
年に一回、出雲大社に八百万の神々が集い一年の事を決めるのだ。

正門鳥居
出雲大社 正門鳥居
2009年10月11日(日)撮影

島根では10月を「神在月(かみありづき)」と言う。

御仮殿手前の同鳥居は重要文化財
出雲大社 御仮殿
2009年10月11日(日)撮影

出雲大社は60年に一度の大遷宮を2013年5月に控えており、2009年も、2012年も大遷宮の準備で御本殿、八足門などが改修工事中であった。

大遷宮中の御本殿

2012年父子旅では、重要文化財の八足門が改修工事中で、その横っちょから地味に拝むことができたが、何かムードでなかったなぁ(苦笑

地味に御本殿に参拝する

2009年は御本殿が改修工事中だった。

よくよく見ると、2009年と2012年では、薄く緑がかった屋根の色が赤茶けた色になっていて、着々と大遷宮への準備が進んでいることがわかる。

2009年の大遷宮状況

さてさて、2009年当時カノジョが全然できなかったNは、晴れてカノジョが出来て、今回はお礼参りという形になった。

というのも、その時の山陰旅で一緒に出雲大社に行った友達TYが、女の子の友達に頼まれて縁結びのお守りをお土産に買って帰った。

約一年後、そのお守りをもらった女の子と、Nは友達TYを介して付き合うことになったのだ。

なんという霊験!!
いや、ていうかむしろ、TYこそがオオクニヌシ:(;゙゚'ω゚'):ガビーン!?

神楽殿
出雲大社 神楽殿

ともあれ、人生のうちでそう何度も起こらないであろう奇跡が、出雲大社を介して起こったというのは、疑う余地のない事実なのだ。

ダテや酔狂で日本最大級の注連縄をぶら下げてるわけじゃなかったのだ。

出雲大社 神楽殿の注連縄

いつか2人でお礼を言いに来れたらいいな。
いや、絶対に来よう。

その時は大遷宮も終わって完全なかたちで出雲大社に参拝できる。

ムスビの御神像
ムスビの御神像

出雲大社に祀られている大国主命は、あらゆることを結ぶ「ムスビ」の神様。
謎の多いお社であることでも知られている。

参拝儀礼は、二拝四拍手一拝と、大分の宇佐神宮、新潟の彌彦神社と、分かっているだけでも三社でしか行われない珍しい作法を用いている。

注連縄の絞め方も通常右から絞めるところを左から絞めていたりと、異例づくめの神社である。

御慈愛の御神像

神話でも大きく取り上げられている点から見ても、出雲大社の謎を解き明かすことが、ひょっとしたら日本の古代史の解明にもつながるかもしれない。

次の項では、その謎に(ちょっとだけ)迫ってみたいと思う。


   にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ   

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示