東海道五十三次 17 三嶋大社

7日目 2011年7月24日(日)14:50
東海道五十三次寄り道中!!

三嶋大社は伊豆国一宮。
全国にある三島神社の総本社である。

創建は不確かなほど古い。
御祭神は大山祇命 (おおやまつみのみこと)
積羽八重事代主神 (つみはやえことしろぬしのかみ)
どちらも神話の神様だ。


来訪は二度目。東海道で歩いた時より、以前の方が天候も良く、河津桜も綺麗に咲いていた。

記事を書いているのは2013.01.23(水)
アップ予定日は2013.02.08(金)
東海道を歩いたのが2011.07.24(日)
写真は大部分が初訪の2009.03.05(木)
と言う、ハチャメチャな事になってます(・∀・)アハ


三嶋大社は東海道と接続している。

伊豆国一宮・三嶋大社
2009.03.05(木)撮影

鳥居をくぐると、幾つかの石碑郡がある。
源頼朝旗揚げ碑など。

三嶋大社の碑石
2009.03.05(木)撮影

参道を歩く。

三嶋大社参道
2009.03.05(木)撮影

昭和初期、台湾檜の総門。

三嶋大社総門
2009.03.05(木)撮影

神門は慶応3(1867)年8月10日竣工。
これより先を「第一清浄区域」と説明板。

三嶋大社神門
2009.03.05(木)撮影

舞殿。

三嶋大社の舞殿
2009.03.05(木)撮影

拝殿は本殿と幣殿と並んで重要文化財だ。

三嶋大社の拝殿
2009.03.05(木)撮影

金木犀(キンモクセイ)は天然記念物。

天然記念物 三嶋大社の金木犀
2009.03.05(木)撮影

神鹿園の鹿。
こちら、ようやく東海道歩き時の写真で使えるのがあった。

三嶋大社の鹿1

鹿は神の使いとして、よく神社で飼われている。
暑い中、よくかたまってられるなぁ・・・

三嶋大社の鹿2

駐車場にある河津桜。
可愛いピンクがイイネ!

三嶋大社の河津桜1
2009.03.05(木)撮影

ソメイヨシノなどは大体3月下旬頃だが、河津桜はそれよりも少し早く、2月下旬から3月上旬には咲いているみたい。

三嶋大社の河津桜2
2009.03.05(木)撮影



   にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ   

関連記事

テーマ : 東海道五拾三次
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示