55 北海道最南端・白神岬の夕日

2012年10月26日(金)16:15
日没の時間に余裕を持って一行は北海道最南端・白神岬へ到達した。

なんてこっちゃ!!
この角度では夕日が沈むのが見れない( ̄▽ ̄;)!!

白神岬1

白神岬は、気づかないで通り過ぎてしまうくらい地味で、駐車スペースは10台程度だろうか。ちょっと松前側にある白神岬展望広場の方が駐車スペースも大きくトイレもあった。

日没を目前に、展望広場と白神岬を行ったり来たりした・・・
なんたる狼狽ぶり(^_^;)

だが、本ちゃんの白神岬は、やはりこの地味な場所だろう。
ここで、我々は日が没する様を見送るのだ。

北海道最南端 白神岬

竜飛崎は本当によく見えた。
竜飛崎では海峡ラーメンなるラーメンを食べ、つぶ貝に当たったらしく腹を下した思い出がある。

竜飛崎が見える。ここからわずか19.2km
白神岬から竜飛崎

下の写真はもしかしたら大間崎かもしれない。
大間崎にも行った。ギャルお姉が焼きタコを売っていたものだ。
大間崎の先には弁天島がある。誰か正確な情報を求む・・・

よく判らないけど大間崎かも

よくよく探してみると、駐車スペースの端っこから、岩礁地帯となっている海岸へ降りれることがわかった キタ━(゚∀゚)━!

白神岬2

白神岬からの夕日は、それはそれは感動的だった。

♬ 冷たい風をうけて
白神岬の夕日1

浦賀人は、ただただ夕日のみを見つめ、この長い旅の
いよいよ終わりが近いことを思った。

♫ 沈む夕日を見た
白神岬の夕日2

夕日は海と相思相愛。心なしか海も夕日へ向かっているようだった。

♪ 出会えた奇跡を
白神岬の夕日3

ついに、着水!

♫ この確率を大事にしたい
白神岬の夕日4

太陽はその瞬間、周囲の空から海から、何もかも夕焼け色に染めて

♬ 錆び付いたマシンガンで今を撃ち抜こう
白神岬の夕日5

そして
沈んでいった。。。

♪ 乾いた夕暮れに微笑み選ぼう
白神岬の夕日6

太陽は白神岬に沈んだ。
しかしなおも暫し、その余韻をこの刹那に照らし続けているようであった。



   にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ   

関連記事

テーマ : さきっちょ(岬・灯台)巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

謹賀新年

明けまして、おめでとうございます。
昨年は大変勉強させていただきました。
また今年も寄らせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

今年もよろしくお願いします!

こちらこそです!
時々長期で消えますが
今年はしっかりやっていきたいと決意を新たにしています(苦笑)

城に史跡に、あちこち良き旅をしましょう♪
よろしくお願いします!!
プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示