スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18 陶灯りの宿 らうす第一ホテルにて

陶灯りの宿1

はも丼を食べた一行は、羅臼市街からおよそ3km山を登った所にある小さな宿、

陶灯りの宿 らうす第一ホテル

に到着。
世界自然遺産 知床国立公園内の羅臼温泉にあるこのホテルは、知床峠を眼前に控え、静かに佇んでいた。

陶灯りの宿2

ホテル内にはたくさんの陶器ふくろうが生息していた♪

陶灯りの宿3

フロントの雰囲気も優しげな印象☆

陶灯りの宿4

羅臼の動物紹介コーナーにもふくろうのこだわり〃o(*´▽`*)o〃

陶灯りの宿5

あっちこっちに居ます!
楽しげな顔がかわいくて、ふくろう探しに邁進~ww

お土産類もふくろうがた~くさん♪
陶灯りの宿6

部屋はスタンダードなゆったり和室。ウォシュレット完備が嬉しい。
コーヒーに茶菓子でまったりしてから温泉へ!

陶灯りの宿7

温泉は秘湯 熊の湯と同じ泉質で、もちろん源泉かけ流し!
泉質が強すぎるのか、洗い場の蛇口は黒くなっていた(驚)
露天は野趣あふれ、広々としていた。

翌朝~
らうす第一ホテルの露天風呂

ちとぬるめで、風も冷たかったので大浴場に逃げたっけ(笑)
翌朝も、朝日を見に行って冷えきった後で温泉に温めてもらった。
保温効果抜群の泉質なのだ。

らうす第一ホテルの足湯

テラスには足湯があり、その先のホテルの裏手には羅臼川が流れていた。

ホテル裏の羅臼川

朝食も、羅臼昆布だし使用のごはん、味噌汁、煮ものや、羅臼産マスの岩塩漬け、羅臼産すけそうダラの子など、ほぼ羅臼産で、生卵は帯広産だった。

らうす第一ホテルの朝食

ほくほくの朝ご飯を頂いて、いざ、知床世界遺産 羅臼に出陣~!!

らうす第一ホテル

ブログは羅臼国後展望塔朝巡りへ続く!!




関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。