5 釧路の夜 炉端焼き!~北海道一周旅行~

襟裳岬からテレンコ数時間。
ようやく釧路に到着!
すでに一次会が終わるくらいの時間だった(苦笑)

宿泊のホテルパコ釧路の周辺は歓楽街で、思っていたより路上に人が大勢いた。

まずチェックインして、釧路の名物、炉端焼きの店が近辺に数件あるのでどこにしようかわいのわいのした。
で、チェックインの時フロントで10%OFF券を貰った居酒屋に行くことに。

この時点で服装は真冬の格好になった。
正直迷ったけど、冬服マフラー耳あて持ってきて、本当に良かった・・・

はたご屋

ミニすすきのを思わせるほど、釧路の歓楽街は明るく、その明るい真ん中あたりにあったお店が
「炉ばた居酒屋 はたご屋」

普通の居酒屋?

入った瞬間、ちょっと外したかと思った。
普通の居酒屋っぽさ満点だったから・・・

炉端はお店の方で焼いてくれるらしく、それを持ってきてくれるから、ちょっと雰囲気には乏しかったけど、道産の食べ物が沢山あって、どれもめちゃ美味しかった!

サラダにも伊達地鶏が♪

伊達地鶏のスパイシーサラダ
伊達地鶏のスパイシーサラダ

北海道らしく、海の幸「牡蠣」と山の幸「鹿」ザンギ!
ザンギは北海道のご当地もので、から揚げと違うのは、醤油や生姜にんにくなどに予め肉(鶏だったり蛸だったり色々ある)を漬け込んで、それから揚げるらしく、たしかに味が染み込んで「やめられないとまらない」食べ心地だ!

焼き牡蠣と鹿ザンギ
焼き牡蠣と鹿ザンギ

蟹のつくねって初めて食べるな。
ししゃもは釧路産でオスとメス。
やべー、北海道やべーよ。美味しすぎる!

蟹塩つくね串と釧路産ししゃも♂♀.
蟹塩つくね串と釧路産ししゃも♂♀

釧路の仙鳳趾(せんぽうし)は北海道で一番牡蠣が美味しいといわれている。
昭和35年、釧路発祥の仙鳳趾産 牡蠣ザンギ!!
仙鳳趾とは、アイヌ語で
「チェプ・ポプ・ウシ」=「魚が沸き立つところ」
という意味だ!!
これがまためちゃんこ旨い!!
ザンギの中の牡蠣が主張しまくる。この俺の味はどうだとばかりに!

牡蠣ザンギ
牡蠣ザンギ

メンメってなんだ~?とりあえず食べとけ~(笑)
ホッケは大きさはそれほどだけど、名前の通り肉厚!
これなら陸上の肉はいらないね。食べるけどね(酔)

開きメンメと肉厚ホッケ焼き
開きメンメと肉厚ホッケ焼き

釧路といえば夕日!!
釧路限定の夕日ハイボールと
釧路の地酒「福司」が開発したヨーグルト酒「MINA NICORI(みなニコリ)」
皆にっこりとは名前がイイネ! 味も勿論甘いお酒好きなN好みだった☆
(´・ω)ノ[|_| |_|]ヽ(ω・`)カンパーイ!!

夕日ハイボールとヨーグルト酒
夕日ハイボールとヨーグルト酒

一通り満足の後、もう一、二品としてw
焼きホタテ

焼きホタテ
焼きホタテ

知床鶏ザンギ

知床鶏ザンギ

を食べて、超大満足の完食だったσ(´~`*)
しょっぱなからこれなら、帰るまで2,3kgは軽く太くなれるなぁ(汗)


そしてそして、満腹に少ぉし余力を残し
「釧路ラーメン」を食べに、更に釧路の街を練り歩くのであった!!!


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示