スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修会任務外報告② 飯盛山

 2012年6月9日(土)

 猪苗代地ビール館を後にした一行は一路、チャーターバスで飯盛山を目指す。
 飯盛山は、あの白虎隊が会津城下の武家屋敷の火災を鶴ヶ城の落城と勘違いして16人の少年が全員自刃して果てた、幕末に起こった悲劇の物語の舞台である。

飯盛山へ!

 お土産屋が並ぶ参道の先にはちょっと長めの階段が・・・隣には有料のエスカレーター・・・も、もちろん歩くさ☆
 戊辰戦役での会津藩で悲劇の死を遂げたのは白虎隊だけでなく、婦女子200余名も立派に戦い、自刃または戦死している。

会津藩殉難烈婦碑
会津藩殉難烈婦碑

 現地の人が物語をしながら案内してくれて、臨場感は抜群だった♪

白虎隊の墳墓

 白虎隊の少年達が鶴ヶ城を望んだという場所からは、雨とはいえ天守がよく見えた。

飯盛山から会津城下を望む

 16、7歳は当時で言えば立派な大人だ。彼らは自らの意思で命を絶つ決意をした。その判断はやはり幼さも感じるが、それ故に無垢なる魂を感じることができるのであろう。

白虎隊自刃の跡

 ひとしきり白虎隊に思いを馳せた後、今度はさざえ堂なる不可思議な建物を見物した。

さざえ堂

 正式には旧正宗寺三匝堂(円通三匝堂=さんそんどう)といい、江戸時代後期の寛政8(1796)年に建立された国指定重要文化財だ。

さざえ堂内部

 入れば煩悩を濯げるということで、朝から飲んだくれた煩悩まみれの一行は大喜びでさざえの螺旋に飛び込んでいった。

さざえ堂のてっぺん

 このさざえ堂の不思議は、見た目の珍しさもさることながら、内部に入ると、スロープを螺旋状に上がって行き、頂点に達すると下りになる。この時、上がりの道と出会うことなく下っていけるという所にある。
 これは単なる意趣ではなくて、以前は西国三十三観音などが途中に配置されており、ここを上がって下ればミニ三十三観音巡礼ができた事になる。
 さざえ堂は、治世も宗教も平和な時代に成立した、いかにも日本的な神仏混交の信仰施設だったのだ。

雨のさざえ堂

 なお、このような構造の建物は日本には他に例がなく、世界に目を移すとフランスのロワール地方のシャンボール城にこのような二重螺旋構造があるという。このシャンボール城の設計はあのレオナルド・ダヴィンチで、一説にはダヴィンチのアイディアが海を渡りこの日本の奥にある会津に伝わったと言う説がある。

天高しw

 個人的にはこのさざえ堂を設計した僧、郁道のオリジナルだと思う。確証はないが。
 にしても、「天高し ピサの斜塔と さざえ堂」は笑った。べつにそこ、対抗しなくても良いじゃん☆

 ガイドをしてくれたおばちゃんの店、「とらぞう」で白虎隊の謡曲の踊りの実演を見て、会津らーめんを試食し、お土産を見て飯盛山をあとにした。

 まだお客は震災前の6割以下に過ぎないという。
 1日も早く、また元の盛況に戻って欲しい。観光地はお客が来ないとすぐに干からびてしまうのだ・・・


 
「さ、飲もう」
そして、あっさり煩悩は復活してくるのである。
バスの中では朝からずっとこの調子で酒盛りが続いているのである。 


 つづく
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【研修会任務外報告② 飯盛山】

 2012年6月9日(土) 猪苗代地ビール館を後にした一行は一路、チャーターバスで飯盛山を目指す。 飯盛山は、あの白虎隊が会津城下の武家屋敷の火災を鶴ヶ城の落城と勘違

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。