史蹟 御土居を散歩する

ある日出張で来た京都。



ロビーに甲冑のある、和室にパジャマで破格の宿・大一インに宿泊。西院駅近くのその宿、近くに観光できそうなところは、、、

あまりない(笑)
電車に乗れば嵐山も太秦も近いけど徒歩圏内はちょっと^^;



地図アプリで探していると、史蹟 御土居跡 の表示を偶然発見!
歩いて10分くらいだ。

朝、西土居通りを歩く。
考えてみれば地名に土居が残っているではないか!



御池通りの先、御土居跡はあった。



市五郎大明神が祀られている。
閑静な住宅街に突如現れる歴史の跡。



史蹟御土居は天下統一を成し遂げた豊臣秀吉が、戦乱で荒れ果てた京の再開発の一環で、京の街をぐるりと一周防塁で固めた総構である。



目的の一つはもちろん外敵からの防衛だが、もう一つは時の法皇が、ままならぬものはサイコロの目と鴨川と叡山の僧侶だとまで言わしめた、鴨川の氾濫に対する堤防であったようだ。

国指定の史跡・御土居跡。
朝の散歩にはちょっと楽すぎたけど、洛中・洛外の境い目を見ることができてラッキーだった^ ^

作業はなかなかアンラッキーだったけど汗

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

京都駅ビル・ラーメン小路で富山ブラック



2015.05下旬。
京都への出張にて。

京都駅ビル10階にあるラーメン小路で京都ラーメンを食べようと赴いたけど、チャイナさんやアメリゴさんが並んでおり断念^^;

かわりに、東京ラーメンショーで三連覇した富山ブラックラーメンを食べてみることに^ ^

麺家 いろは

他店はどこも並んでたけどこちらはすんなり入れてラッキー!



優勝メニューの
鶏だし魚介ブラック肉盛そば 950円
と小ライス 160円を注文。



早速お肉を食べてみると、柔らかくて美味!
ご飯とぴったりで、ライスも頼んで大正解確定だ。

して、ラーメン本体は、こちらも富山湾の地魚のすり身と鶏ガラのダブルスープが良い味出して、シンプルでも味わい深い食べ応えになっていた。

黒い理由は、単純にイカスミかと勝手に思ってたけど、肉体労働者のために醤油の濃度を濃くして塩分を採れるようにし、黒胡椒も多量に入れているからだという。

イカスミ無関係(爆

白米と共に食べることを前提にしてるんだって。
いろは の醤油は秘伝の黒醤油で塩分は控えめなんですって。

これから肉体労働だけど塩分は控えめにしたいお歳頃のN君にはうってつけのラーメンでした(笑)



テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示