スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4 鹿児島空港到着!

2017年8月2日(水)9:30
鹿児島空港に着いた!!
天候は晴!ちょっとガスってるけど。

鹿児島空港は帰りにゆっくり楽しむとして、まずはここから旅立とう♪
車を借りる「くくるレンタカー」に電話して迎えに来てもらう。
他に、おいどんレンタカーなんていう面白い名前のレンタカー屋もあったけど、くくるはともかく安かった。

ささっと手続きを行う。
お店の人が、先日の横浜の豪雨を心配してくれた。
7/20に発生した台風5号が遠因となったのかもしれない。

台風5号。
のろじか。という意味のノル―と名付けられたこの台風は、南鳥島付近で発生し、日本のはるかかなたの海上でしばらく迷走を続けた。
8月2日のこの時期、のろじかはその名の通りゆっくりと日本に接近しつつあったが、この時点では九州方面か、関東方面か、進路を決めかねているようで、太平洋高気圧の状況でどちらへ転ぶかわからない状況だった。

「うちの方は平気だったんですけど、まさか横浜であんなに降るとは思わなかったですよ。今度は台風もあやしいですけどね」
そんな会話をしつつ、心は鹿児島のめくるめく日々にときめかせていた。
ちょっと引っかかるものはあったけど、この段階で台風5号なんて重視はしていなかったのだ。

後にのろじかは鹿児島マタニティ旅の後半に大きな影響を及ぼすのだが、それはまだ先の話。


ともかく。
急ぎくくるレンタカーの日産マーチに乗って、鹿児島マタニティ旅は本格スタートした!
どれくらい急いだかというと、この間1枚も写真を撮っていない。少なくても何かしら空港にしろ駅にしろ、SAにしろ適当に1枚はいつもは撮っているのだが、1枚もない。気持ちは先へ先へ、おかしいくらいつんのめっていたようだ(苦笑)


スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

3 ソラシドエアで目指せ鹿児島!

7:45
羽田空港に着いた!
穴守稲荷から羽田空港国内線ターミナル。楽ちんアクセス(^^♪

東京は曇り。8/1は横浜横須賀で記録的な豪雨があり、その名残が今日の曇だ。

羽田空港どんてん

7:30頃。
いよいよ飛び立つ。
格安のソラシドエア。
嫁さん妊娠24週目。元気。大丈夫!

ソラシドエア 雲上

しばし雲の上を飛ぶ。
コーヒーはカフェインが妊婦さんには向かないので、りんごジュース飲んだり。
ちなみに妊婦さんもコーヒーは飲める。でも、沢山は飲めないので、旅先で美味しいお店みつけて飲めたらいいな。

雲の多い関東関西を抜けると、少しずつだけど雲が晴れてきて、紀伊半島の先、四国ではしっかりと室戸岬が見えた!GWに行ったばかり!早くも懐かしい

ソラシドエア 室戸岬1

コーフンして撮りまくる。
窓側の妊婦の嫁さんを押しのけて撮る撮る。

ソラシドエア 室戸岬2

おぉ~!
あんなにちゃんと室戸岬灯台も見えるよ!あんなすげー先っちょに2回も行ったんだなぁ!また行こう。子供連れて行こう♪
嫁さん「はいはい」

ソラシドエア 室戸岬3

足摺岬だぁ(*´ω`)
GWの記事は鋭意制作中だけど、ここもまた来なくては!家族で行こう♪
嫁さん「・・・・・・(寝)」

ソラシドエア 足摺岬

そんな調子で、かたや空から見える各地の思い出を口走り、かたやちょくちょく付き合いつつ仮眠をとっているマタニティ夫婦は、いよいよ九州は宮崎高鍋町近辺を眺めつつ、もちろん国境は見えないが、鹿児島県に入る。

ソラシドエア 霧島連山1

雄大で神秘的な霧島の山々を眺めつつ、飛行機はあっという間に着陸態勢だ。

ソラシドエア 霧島連山2

特に大きな問題も無く、鹿児島空港に到着した。
帰りは桜島見えると良いなぁ!

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

熊本夫婦旅 もくじ

熊本夫婦旅
2016(平成28)年8月12日(金)~8月14日(日)
熊本城を観ることを第一に、佐賀の知り合いに会ったりする旅路。

尚、熊本地震の被災状況を報告した熊本城と阿蘇神社の記事は欠番なので目次では01、02とした。

目次

            (「たびねす」記事)




1日目 8月12日(金)






2日目 8月13日(土)











3日目 8月14日(日)








テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

18 そして博多から新幹線で長駆、還る。

熊本から博多まで、2時間。
レンタカーのVitzを、帰りはトヨタに帰し(行きは博多駅だった)、703.9km行動を共にした愛車とお別れ。

名残惜しく候。ということで、一杯ひっかけて帰ろう!

Seattle's Best & subway コラボ店舗 ヨドバシカメラ博多1F

博多のヨドバシのSeattle's Bestとsubwayは、なんとコラボ店舗だったらしく、ふたつのお店が合体していた。それを帰ってから知った(というか、書きながら、あれどっちに入ったっけ?と分からなくなり調べてみて発覚した)

Seattle's Best & subway コラボ店舗

17:48発のぞみ58号に乗り、長駆、新横浜を目指す。
5時間の長丁場も、意外と大丈夫だねと嫁殿が話す。

小倉駅手前。

山陽新幹線上り 小倉駅手前

山口は徳山を発った後、夕ご飯とした。
博多駅で買った駅弁。
嫁殿は辛子めんたいこ

博多駅で駅弁を買う

Nは3種のからあげ味くらべ。
よりどりの味わいでたのしかった。

極味 3種のからあげ味くらべ

嫁殿は辛子めんたいこ。
めんたいこ、少な!でも美味しい。

食べてみんしゃい 辛子めんたいこ弁当

熊本天然温泉ロハスでプチサービスだったくまモンのクッキーを食べる。
ロハスのフロントのお姉さんは、とても優しい方だった。ここに特記しておく。

くまモンクッキー

お盆出発でどうなることか心配していた今旅。
どうにか、渋滞混雑、あるていど回避できました。天草では痛打されたけど…

福岡市内 横浜市内 復割

途中何度も書いたけど、また来る。
その度にあの名城は、より強固に美しく、Nの前に聳え立っていることだろう。


テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

17 桜の馬場 城彩苑

熊本を離れる前に、城彩苑に立ち寄った。
熊本城の桜の馬場跡につくられた、観光施設である。

肥後熊本54万石の文化、グルメ、歴史、とにかく色々なことがここで楽しめる。何しろ、日本三名城が背後に控えているのだ。観光の拠点にもなる。

坪井川大園遊会

お盆時期は、坪井川大園遊会と称して、ゆるキャラ(上)や、ガチキャラ(下)がお客を楽しませていた。

城彩苑 坪井川大園遊会

特に嫁殿が喜んだのが、民謡のコーナーだ。大好きな牛深ハイヤや、おてもやんもやってくれた。暑い中みなさんお疲れ様です。いや、本当に暑かった。
この熊本。火の国の熱量を日本人なら一度は感じておきたい。九州の真ん中から南は、ホントに日本かよと疑うくらい暑い!

坪井川大園遊会 城彩苑

日よけの幔幕が嬉しい。
城下の繁栄ぶりを模した城彩苑の商店街。お土産も、グルメも満喫だ。

城彩苑 散策

TENTE(テンテ)というフルーツのお店で、スムージーを飲んだ。
暑いからどんどん融けるし、どんどん飲めてしまう。

城彩苑 TENTE

でっけーメロンをそのまま使ったアイスが有名なお店だけど、今回はそれを食べれそうな体力が残っていませんでした(;・∀・)

城彩苑 TENTE 熊本産フルーツ酢とスムージー

阿蘇で食べ逃したあか牛に、最後の最後でありつくことができた。
山見茶屋は阿蘇に本店がある。

阿蘇庭 山見茶屋

郷土料理のだご汁付きの、あか牛丼を食す。
黒毛はよく聞くけど、褐毛和種は結構珍しい。韓牛が起源といわれ、高知系と熊本系に大別されるらしい。赤毛で、赤身が多く、脂肪は適度でどちらかというとヘルシー路線の和牛と言える。脂質の多い牛が苦手なら、赤毛は食べられるかも。

だご汁は、小麦粉で練りちぎった平らな団子が入っているのだ。

山見茶屋 あか牛丼 だご汁

城彩苑内の湧々座は、熊本の歴史を知ることができる施設。
虎狩りの清正の像がカッコいい!

湧々座 清正公武勲

熊本地震で天守最上階付近から落下したという瓦や、石垣の崩落で発見された、石工が描いたとされる、穏やかな人相の棒人間が描かれた石垣が展示されていた。

城彩苑 湧々座 天守最上階付近から落下した瓦

圧巻の爪楊枝アート!
忠実に熊本城の大小天守を描いている。

城彩苑 湧々座 熊本城爪楊枝アート

最後に、熊本市役所の展望ロビーから熊本城を眺めた。
緑に囲まれた名城。

市役所から被災熊本城

熊本城を観に来たと言って良い今回の突発旅。
町も、きっと人の心も所々傷んで辛いだろうけど、それでも言いたい。というか、これしか言えることがないのだ。

がんばれ!熊本!


熊本城の2016年夏の状況は、このブログたびねすで触れたので見てね。


テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。