浦賀に日本茶専門店 「喫茶 茶井(ちゃゐ)」 がある!

故郷。浦賀。
GWに里帰り。
というわけでは実はなく。
浦賀人旅の拠点にすべく、実家に立ち寄った際、お嫁さんと我が両親と、浦賀に(いつの間にか)できた喫茶店に行った噺。

いつの間にか、と言ったが、お店自体は相当昔からあった。
ただ、喫茶をいつ始めたかは皆目わからない。
しかも、日本茶専門だ。

喫茶 ちゃゐ。
基本的には喫茶 茶井
で通っているようだ。

茶井 外観

店内に入ると、これが浦賀かというほどにモダンな感じの和陶器ギャラリーが目を引く。気に入ったものがあれば、購入することもできる。

茶井 茶器販売

むろん、お茶屋なのでお茶葉がさまざま置いてある。
静岡茶。宇治茶。嬉野茶。などなど。
走水(馬堀の方)の焼きのりや、浦賀産の早昆布煮など、地元の海産物も売っている。浦賀では別にお茶を栽培しているわけではないので、お土産はむしろこっちの方がもの珍しいかもしれない。

茶井 数々の茶

ではなぜお茶なのか。それは後に触れる。

茶井 店内

店内の奥が、喫茶コーナーになっている。
お洒落なカウンターには茶器が置かれ、壁には蘭字のラベルが数点飾ってある。

茶井 蘭字ラベル

ペリーは捕鯨の拠点など、幾つかの理由で日本に開国を迫るために来航したというが、一つに茶の輸入が目的だったともされている。輸出用の茶箱に刷られた絵は、広く北米や欧州に日本画の芸術性を知らせ、葛飾北斎の浮世絵がゴッホに影響を与えるきっかけともなったという。

さて、スイーツはあんみつや季節限定の桜モノを頼む。お茶ももちろん数多くの中から選ぶ。正直、どのお茶がいいのかわからないw
お茶は、日本茶インストラクターの佐藤国久さんが入れてくれる。

茶井 スイーツ

ワッフルは大きい。
にしても、浦賀にこんなお洒落施設ができるとは。
未だに信じられん。

茶井 プレーンワッフルと黒船茶-上喜撰

このお茶。
実は、日本人の多くが知っているはずのお茶なのである。
歴史に名を刻んでいると言っても良い。
浦賀において、なぜ日本茶専門店が存在するかの、一つの答えになっている。のかもしれない。

茶井 黒船茶-上喜撰

泰平の 眠りを覚ます 上喜撰 たった四杯で 夜も眠れず

江戸時代に生きた人々を震撼させた、四隻の黒船。
上喜撰とは、もちろん一つは蒸気船のことであり、上喜撰とは、江戸時代に流行した宇治茶の銘柄のことである。

上喜撰は、喜撰という銘柄の上級のもので、高級茶である。
ペリー率いる黒船が浦賀沖に現れたとき、幕府の慌てふためきぶりを皮肉った狂歌だ。
苦し紛れに幕府は、黒船の対応を浦賀奉行に押し付ける。ペリーは結局お隣の漁村・久里浜に上陸するのだが(浦賀は江戸湾を守る要衝で、三浦半島では結構発展していた方だったらしい)、ともかく浦賀はペリー来航の地として、歴史にその名を残すこととなった。坂本龍馬も黒船をひと目見ようと浦賀に来たらしい。

ちなみに、小学校だか中学校の時、郷土歴史研究家(だったと思う)に話を聞く授業があり、この狂歌の話で、実は浦賀の人々は

「夜も眠れないくらい黒船に興味津々だった」

と語ってくれたのを、今でもよく覚えている。別段歴史に興味のあるN少年ではなかったが、怖くて眠れないという今までの理解よりも、興味があってテンションが上がって眠れない、というそのお話は、遠足の前の日の夜みたいに、興奮して眠れない自分と重なって、子供心に、なるほどなぁ、って感じたのだ。


茶井には、他にもコーヒーや紅茶、フラペチーノなど色々ある。食べ物系も、地産地消のヨコスカドックなどがある。横須賀のわかめ、海苔、昆布をしようしたドックで、真向いにある歴史遺産・浦賀ドックをモチーフにした(と思う)ご当地B級グルメの超新星といえるだろう。

(そういえば、西浦賀の愛宕山に70mの坂本龍馬像を建立する計画ってどうなったんだ?)


テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

横須賀ステーショングリル 米国産牛サーロインステーキを頂き!

2016年3月。
横須賀ステーショングリルは、横須賀人にはちょいと知られたアメリカンスタイルなレストラン!
もともとは汐入のダイエー(ショッパーズプラザ)の外にあり、プライムリブが美味しいお店として繁盛していた。

横須賀ステーショングリル デザート

電車の中にいるような内装で、でも広々として、時には生ピアノまで演奏している一見富裕層向けwのお店。
でもお肉はアメリカ産なのでそんなに高くない☆
アメリカ産。え~(;・∀・)ってなるかもしれないけど、まぁ米軍基地の町・横須賀に来たなら、豪快にアメリカ産牛肉のサーロインを食べてみてもいいのでは?

横須賀ステーショングリル 米国産サーロインステーキ

小海老のガーリックバター焼きなんてのもオシャレ♪

横須賀ステーショングリル 小海老のガーリックバター焼き

サラダバーも色々選べるし\(^o^)/
コースならデザートも。

横須賀ステーショングリル サラダバー

フレンチ、イタリアンそういったのはよく聞くけど、アメリカンはなかなか無いよね。

横須賀ステーショングリル 内装

肉は、アメリカらしく脂身少な目だからたんと量を食べられる。
横須賀でのランチ・ディナーは意外とここかも!
そして値段は案外いく((笑)

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

よこすかカレーフェスティバル2014

2014年5月10日(土)・11日(日)の2日間、神奈川県横須賀市は三笠公園にて

よこすかカレーフェスティバル2014

が開催され申した!

11:15 早くもすごい人の数!
よこすかカレーフェスティバル2014

横須賀で暮らして24年ほど。
一回も行ったことないカレフェスに、横須賀から離れて初めて行ってみたくなったのですww

戦艦三笠も割引200円で乗船可能!
赤絨毯が素敵な戦艦三笠

会場入りしてまず一目散に向かったのは
「よこすか海軍カレーバイキング」

横須賀で海軍カレーを作っているお店が一同に会し、500円で4種類の海軍カレーを食べ比べができる楽しい企画なのだ。

15分くらい並んでカレーバイキング会場に入場。
出店はバイキングだけで15店舗。横須賀ってそんなにカレー売ってるお店があるんだねw
500円で参加できました。

よこすか海軍カレーバイキング

・よこすか平安閣 牛フィレ肉の入った正統派の「海軍カレー」
・レストラン黒船亭 ワインでじっくり煮込んだコクが特徴です
・あすなろファーム 海上自衛隊内店舗より出 濃厚な旨みが大人気
・横須賀食肉事業(協)国産牛肉使用のお肉屋さんの海軍カレー

カレーバイキングの器

肉を中心に4つ選んで、途中どれがどれだかわからなくなりつつも美味しく頂いた(笑)
ぬーとしては横須賀食肉事業(協)国産牛肉使用のお肉屋さんの海軍カレーが一番おいしかった!(^^)!

カレーって、どれも大体同じような味だとばかり思っていたけど、こうして食べ比べてみると、それぞれに特徴があって全然違うことがよくわかった。
具材もルーによって味付けが変わるんだろう。混ざってしまった部分の味はピンと来なかったのだ。


全国から出店されたたくさんのカレーからも幾つか食べてみよう!
牛たんカレーは宮城、さくらんぼカレーは山形、宮崎都城はチキン南蛮カレー!

それぞれの特産品を活かしたカレーがズラリ!
羽後牛カレーを食べたかったがご飯炊き中だったので残念断念。。。

大鹿村ジビエカリーを頂くことに。
ちょうど良いミニサイズの300円。FBイイネでゲットしたクーポンで200円で購入。

大鹿村ジビエカリー

ジビエっちゅーのは「狩猟で得られた野生鳥獣の食肉を意味し、ヨーロッパでは古くから発展してきた 食文化です。」
とのこと。日本ジビエ振興協議会より、今はやりのコピペ☆

鹿肉のカレーですな。
ブルーベリーも付属、甘酸っぱかったw

鹿肉カレー

こちらはお嫁さん購入の黒部ダムカレー。わかりにくいけどダムっぽくなっている。

黒部ダムカレー

こちらもお嫁さん購入の富良野オムカレー。贅沢な味わい。

富良野オムカレー

さくらんぼカレーはピンクがかったルーだそうな。
食べきれないのでレトルトを購入w楽しみでするww

さくらんぼカレー

箸休め・・・もう結構おなか苦しいけど・・・
バター餅。秋田の新名物らしいけど、確か山形のブースで買ったような??

手づくりバター餅

まぁお隣ですしね。
思ったより柔らかくて、すあまより柔らかい感じのすあまみたいなお餅。美味!


オグリンは小栗上野介をモチーフにした横須賀を代表する?ゆるキャラ。
漫画家で小栗上野介の直系の子孫だという小栗かずまた(てんてんくん知ってる?)さんがデザインしたのだそうな。

ペリーのぺリリン君もいたよ(^.^)
オグリン

とどめに揚げたてアツアツの
大正ロマン銀山温泉 はいからさんのカリーパン

大正ロマン銀山温泉 はいからさんのカリーパン

25℃は超えてそうな初夏の猛暑の中、活気あふれるカレフェスは今年も大盛況!
カレーだけで突っ走る(かき氷とかもあったよ)横須賀のカレフェスは結構楽しいイベントだった。


ちなみに、横須賀海軍カレーでイチオシおススメなのは、横須賀海軍カレー本舗の

横須賀海軍チキンカツビッグカレー砲 featuring戦艦三笠

横須賀にお立ち寄りの際は是が非でもwwww

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

通勤の桜風景 1

2013.03.23(土)
ひょっとしたら、実家から通う最後の春になるかもしれない。

そんな気がして、休日出勤の今日、ちょうど桜の日よりでもあって、デジカメを持って会社へ出掛けた。

それこそ、物心ついた頃、小学校の頃から毎日のように歩いた道。

春には桜が咲きほこり
夏にはクワガタやカブトムシが採れ
秋にはドングリが頭上から落っこちてきて
冬でも元気な中学生たちが賑やかに列をなし坂を登ってゆく

コモンの坂

嬉しい時も
怒りにふるえている時も
悲しみに暮れている時も
楽しくて足どり軽く登った坂も

浦中の山

たくさんの思い出をその一歩一歩に刻み込んで
いつしか時は流れすぎるほどに流れていたのだ

浦小の桜

「コモンの坂」、「浦中の山」、「浦小の校舎」
朝と夜でまるで違う顔を見せる桜の花
「下の公園」は、幼稚園の時から遊んでいた

浦小の桜と校舎

砂遊び、落とし穴、鬼ごっこ、タカオニ、ドロケイ、イロオニ
サッカー、野球、けだるいラジオ体操

浦中の山・ゆうがた

初恋、失恋、親友、青春、勉強、補習、挫折、劣情、悪意・・・

故郷・浦賀は、そういった諸々の総称と言えそうだ。

下の公園・ゆうがた

いつもの道の、どこか不揃いな桜の木々を改めて眺めながら、あの頃、あの頃と一歩一歩重ね合わせながら、今日もまた、ここから、ここから歩き始めるのだ。


   にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ   

テーマ :
ジャンル : 写真

横須賀美術館

 3月3日(土)、横須賀美術館に行ってきましたo(^▽^o)

横須賀美術館

 風が寒いけど、ひさびさに春らしい一日となりました♪

横須賀美術館からの眺望

 2.11から4.15まで、企画展は「正岡子規と美術」。子規も絵を描いていたことを初めて知った!

僕に絵が描ければ 俳句なんてやめてしまふ
正岡子規と美術展開催中!

 ・・・審美眼0の私としましては、よくよくその良さがわかりませぬので、壁沿いに絵を観ていったら、係りの人に「ワンフロアー毎にテーマが別れていますので、一部屋づつ観て行って下さい」

丸から見える風景

 と言われてしまった(苦笑)

内部の様子

 屋上は恋人の聖地。外にも出られて、海風を感じるのもgoodよ!

屋上は恋人の聖地

 むむっ!これは!!

これもきっと芸術

 スバラシイ!これも芸術だ。細部まで凝ってるなぁ。うむうむ。感心だ(無理矢理)


 無料展示は、「坂の上の雲」パネル展。

「坂の上の雲」パネル展1

 正岡子規と美術展と同様、こちらも4.15までの開催予定。

「坂の上の雲」パネル展2

 美術は特に抽象的なやつがわからなかったけど、美術的に工夫されたお土産を品定めするのが楽しかった。
 あと、別館の「谷内六郎館」は、なかなか良かった。子供の頃の記憶が甦り、その心境を上手く描いてるなぁって思った。

 人気のイタリアンレストランも併設されているので、今度は食べてみたいな♪

 4.1までの土・日・祝日限定で、三笠公園と横須賀美術館を結ぶ無料シャトルバスが1時間一本ぐらい出ているので、三笠公園(クリックGO!)猿島(クリックGO!)も行ってみよう!!
 横須賀と言えば海軍カレー(クリックGO!)もオススメ!!


◎参考地図◎
横須賀美術館

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ぬたーむ

Author:ぬたーむ

日本全国を巡ってます!
ひとつひとつの旅がつながりあって、いつか一本の壮大な物語になる!!
かもしれない☆
ブログはつれづれ、旅はガチ、歴史はぼちぼち
そんな毎日でありたいなw

★旅行ガイド専門サイト★
『たびねす』『itta』
に記事を寄稿してます☆
『たびねす』ではポイントを絞ってご紹介!
『itta』ではドタバタ道中も一緒くたの旅栞!
ぜひ見に来てね!

あとツイッターも…
『旅景より』


ぜひitteね(*´з`)

旅行メディア「itta」



カウンター


総記事数:

ランキング
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
もろもろ!
あの旅この旅
旅日記の一覧
カテゴリ & ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
全ての記事を一気読み☆

※全記事一覧※

QRコード
QR
RSSリンクの表示